人生にゲームをプラスするメディア

ワンボタンで簡単に写真が撮れる!『ポケパーク2』写真館をご紹介

任天堂 Wii

通常撮影はこんな感じ
  • 通常撮影はこんな感じ
  • 主観視点にすることでポケモンの表情や動きがよくみれます
  • こんな写真も1ボタンで楽々撮影
  • 背景写真もこの通り
任天堂は、Wiiソフト『ポケパーク2 ~Beyond the World(ビヨンド・ザ・ワールド)~』の最新情報を公開しました。

『ポケパーク2』は、ピカチュウが主人公のアクションゲームです。仲良しのピカチュウとポッチャマが、沢山のポケモンが暮らす「ポケパーク」にやって来た所からスタートします。

ピカチュウは冒険の途中で、ツタージャ、ポカブ、ミジュマルに出会い、一緒に冒険します。ピカチュウはバランスが良く、ツタージャはジャンプが得意、ポカブはパワーがり、ミジュマルは氷の上を泳いで移動可能です。

ゲームには写真撮影機能が搭載されており、ボタンひとつで簡単に写真を撮ることが出来ます。Wiiリモコンを画面に向けると主観視点になり、ポインティング操作で様々なアングルの写真を撮ることが可能です。

また、ゲーム中に登場する「みなとまち」の「ムウマのしゃしんてん」に行くと、SDカードに写真を保存することが可能。ゲーム内では最大72枚保存することが出来ますが、それ以上は古いものから削除されてしまいます。SDカードに保存すれば、容量の許す限り写真を残すことが出来ちゃいます。

『ポケパーク2』に登場するポケモンは、よーくみると様々な動きをします。お気に入りのポケモンを観察して写真を残る、『ポケモンスナップ』のような遊び方も楽しめます。

公式サイトでは他にも4人で遊べる4つのアトラクションを動画付きで掲載されています。こちらもぜひチェックしてみてください。

『ポケパーク2 ~Beyond the World(ビヨンド・ザ・ワールド)~』は、好評発売中で価格は5800円(税込)です。

(C)2011 Pokemon. (C)1995-2011 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
Developed by Creatures Inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  2. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

    最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  3. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 【レポート】レベルファイブ新作発表会「LEVEL5 VISION 2016」発表内容まとめ

  8. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  9. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  10. 【3DS DL販売ランキング】『妖怪ウォッチ3 スシ』連続首位、電子コミック『デジコロ』続々ランクイン(7/28)

アクセスランキングをもっと見る

page top