人生にゲームをプラスするメディア

次世代Xboxの噂再び、今度は具体的な本体スペックまで

マイクロソフト Xbox360

先日もコードネーム“Loop”と呼ばれるXbox後継機の噂をお伝えしましたが、全く別のソースから次世代Xboxが来年1月のCES 2012で発表されるとの新たな噂が浮上、今度は具体的なスペックまで報告されています。

フランスのゲームサイトXboxygenが、Microsoftに非常に親密な関係者から得たという情報は以下の通り。

■ヘックスコア(6コア)のCPU

■DDR3 2GBのメモリ

■Xbox 360が発売された2005年当時から開発されている

■GPUはAMDが提供

■ソフトウェア開発は“Loop”と呼ばれる部門が担当

■“Infinity”と呼ばれる別のチームは本体設計を担当

■CESではソフトも含む大掛かりな発表は行われず、新型本体のいくつかの情報や機能を発表


これらの噂の真偽は、2012年1月10日より開催予定のCES 2012で明らかになるはずです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 『カオス・チャイルド』プレイレポ!非常に異質で複雑怪奇、本作の作り手たちはどうかしている

    『カオス・チャイルド』プレイレポ!非常に異質で複雑怪奇、本作の作り手たちはどうかしている

  2. プラチナゲームズの『Scalebound』が開発中止―マイクロソフトが認める

    プラチナゲームズの『Scalebound』が開発中止―マイクロソフトが認める

  3. 稲船敬二新作『ReCore』体験版が、Xbox One/Win 10で配信開始

    稲船敬二新作『ReCore』体験版が、Xbox One/Win 10で配信開始

アクセスランキングをもっと見る