人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』がリメイクされる可能性 ― 青沼氏「2Dゼルダを3Dへ再構築」

任天堂 3DS

次の『ゼルダ』シリーズのリメイクは『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』になるのではないかと、海外ゲームサイトが予想しています。

ニンテンドー3DS向け『ゼルダ』シリーズの次回作は、完全オリジナル版のゲームになると先日明らかにされています。これは6月に発売された『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』に続き、リメイク作品が連続しないように考慮した結果のようです。

では次にリメイクされる可能性のある作品はどのゼルダでしょうか?自然な流れからいうと、次のリメイク作品は『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』であろうと推測されています。

しかしゼルダシリーズのクリエイター宮本茂氏は別のアイデアを持っているようです。

宮本氏は『ゼビウス』のような2Dグラフィックのゲームを作りたいと望んでおり、だからこそ2Dゲームである『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』のリメイクに興味をもっているということです。

ゼルダシリーズプロデューサーの青沼英二氏によると、すでに宮本氏は、2Dゼルダを3Dへ再構築する具体的な案を考えており、それは『ゼルダ』シリーズの中でも最高傑作のタイトルになるかもしれないと語っています。

もしこれが実現すれば、過去のリメイクではありながらも、新しい魅力にあふれたゲームになりそうですね。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  6. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  7. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  8. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  9. 最強女子は誰だ!? アニメイト池袋本店で『スプラトゥーン』大会を実施

  10. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top