人生にゲームをプラスするメディア

『星のカービィWii』がプラチナ評価、みんなで遊ぶ91%

任天堂 Wii

『星のカービィ64』から数えて11年ぶりとなる据置型ゲーム機向け『星のカービィ』シリーズ最新作『星のカービィWii』がプラチナ評価を得ました。

Wiiの『みんなのニンテンドーチャンネル』には、ユーザーがプレイしたゲームを評価する機能があり、一定基準を満たすとそれに応じて「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」のランクを得ることが出来ます。

『星のカービィWii』発売から1週間が経過しましたが、『みんなのニンテンドーチャンネル』では早くもプラチナ評価入り。発売早々に買った人は概ね満足の様です。集計データが集まっていますのでチェックしてみましょう。

■星のカービィ Wii
・どんな人に向いてますか?
誰にでも:93%
ゲームに慣れている人:7%
・どんな風に遊ぶのに向いてますか?
気軽に遊びたいとき:66%
じっくり遊びたい時:34%
・何人で遊ぶのが楽しいと思いますか?
1人で:9%
みんなで:91%

・このソフトが遊ばれた時間&回数
全国の時間:10万2923時間 37.781回
1人あたりの平均:11時間2分 4.05回
(11月10日21時時点のデータ)

『星のカービィWii』は1人でも4人でも遊べるのが特徴ですが、ユーザーの評価は91%と言うかなり高い数字となりました。『星のカービィ』はサクサク遊べるタイプのアクションゲームですが、みんなで遊ぶことを考えればじっくり遊びたい時になりますね。じっくり遊びたい時34%と言う数字となっているのもその辺の理由でしょう。

なお、これまでプラチナ評価だった『JUST DANCE Wii』と『ゴーバケーション』はゴールド評価に下がっています。プラチナ評価を長期維持するのは中々難しいようです。

『星のカービィWii』は、好評発売中で価格は5800円(税込)です。

(C)2011 HAL Laboratory. Inc. / Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

    『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  4. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  5. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  6. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  7. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  8. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  9. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  10. 『ゼルダ』ライクな洋RPG『Oceanhorn』がニンテンドースイッチに!

アクセスランキングをもっと見る