人生にゲームをプラスするメディア

Wii版『マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック』公式サイトオープン、登場競技などが明らかに

任天堂 Wii

任天堂は、Wiiソフト『マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック』の公式サイトをオープンしました。

『マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック』は、2012年夏に開催されるロンドンオリンピックを舞台に、マリオとソニックたちが21種目の競技で競い合います。Wiiとニンテンドー3DSの2機種で展開、Wii版が先行で12月8日に発売されます。

2012年夏に開催されるロンドンオリンピックを舞台に、マリオとソニックたちが21種目の競技で競い合います。さらに、マリオとソニックの世界観を加えてアレンジした特別な競技「ドリーム競技」も収録。「ドリームホッピング」「ドリーム馬術」「ドリーム円盤乗り」など、全10種目。

ニンテンドーWi-Fiコネクションに接続すれば、世界中のプレイヤーと自分の記録をランキング形式で競い合うことが出来ます。

Miiにも対応していますので、自分の分身をマリオやソニックたちと一緒に競い合うことも可能。4人プレイはすべての競技に対応していますので、友達や家族と一緒に楽しめます。

『マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック』は、12月8日発売予定で価格は5800円(税込)です。

TM IOC. Copyright (C) 2012 International Olympic Committee (“IOC”). All rights reserved. This video game is the property of the IOC and may not be copied, republished, stored in a retrieval system or otherwise reproduced or transmitted, in whole or in part, in any form or by an means whatsoever without the prior written consent of the IOC.
SUPER MARIO characters(C) NINTENDO.
SONIC THE HEDGEHOG characters (C) SEGA. SEGA, the SEGA logo and Sonic The Hedgehog are either registered trademarks or trademarks of SEGA Corporation.
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  5. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  8. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  9. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  10. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る