人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイソフト、Wii Uは成功すると信じている、任天堂が新たな次元へ押し上げる

任天堂 Wii U

E3 11: 『Wii U』の本体画像が登場、『ゼルダの伝説』最新作のイメージも!
  • E3 11: 『Wii U』の本体画像が登場、『ゼルダの伝説』最新作のイメージも!
  • E3 11: 『Wii U』の本体画像が登場、『ゼルダの伝説』最新作のイメージも!
今年のE3にてWiiの後継機として発表された任天堂の新型ゲーム機Wii U。アナウンス時には様々なサードパーティーが参入する事を示唆していましたが、その中でも『Assassin's Creed』新作や『Ghost Recon Online』投入の意思を明らかにしていたUbisoftのCEOが、新たにWii Uに対する考えを海外サイトGamasutraのインタビューにて言及しています。

CEOのYves Guillemot氏はまず、「我々はWii Uを非常に信頼しています」と発言し、現在2つのプロジェクトが進行中である事を明らかにしました。1つはマルチタイトルとして開発中のハイエンド向けタイトルで、Wii U版ではタブレット型コントローラーを使用したゲームプレイが搭載予定。もう1つのプロジェクトは、カジュアルゲームのポテンシャルを考慮した様なタイトルになる予定だそうです。

また現在でもUbisoftの事業の45パーセントは現行機のWiiにおけるもので、『Just Dance』シリーズといったカジュアルゲームの売り上げが好調であるとの事。

「我々は任天堂がWii Uを新たな次元に押し上げると信じており、このマシンについてもサポートしていくつもりです。Wii Uは成功すると信じています」とGuillemot氏は発言。どの様な顧客がWii Uの購買層となるのかは現時点ではわからないとしつつも、簡単に遊べる事が現在のゲームにおける革命の一部分であるとし、ハードのポテンシャルやタブレットコントローラーが潜在的なゲームプレイを改善する良い方法になるとコメントしています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  5. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  8. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

アクセスランキングをもっと見る