人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイソフト、Wii Uは成功すると信じている、任天堂が新たな次元へ押し上げる

任天堂 Wii U

E3 11: 『Wii U』の本体画像が登場、『ゼルダの伝説』最新作のイメージも!
  • E3 11: 『Wii U』の本体画像が登場、『ゼルダの伝説』最新作のイメージも!
  • E3 11: 『Wii U』の本体画像が登場、『ゼルダの伝説』最新作のイメージも!
今年のE3にてWiiの後継機として発表された任天堂の新型ゲーム機Wii U。アナウンス時には様々なサードパーティーが参入する事を示唆していましたが、その中でも『Assassin's Creed』新作や『Ghost Recon Online』投入の意思を明らかにしていたUbisoftのCEOが、新たにWii Uに対する考えを海外サイトGamasutraのインタビューにて言及しています。

CEOのYves Guillemot氏はまず、「我々はWii Uを非常に信頼しています」と発言し、現在2つのプロジェクトが進行中である事を明らかにしました。1つはマルチタイトルとして開発中のハイエンド向けタイトルで、Wii U版ではタブレット型コントローラーを使用したゲームプレイが搭載予定。もう1つのプロジェクトは、カジュアルゲームのポテンシャルを考慮した様なタイトルになる予定だそうです。

また現在でもUbisoftの事業の45パーセントは現行機のWiiにおけるもので、『Just Dance』シリーズといったカジュアルゲームの売り上げが好調であるとの事。

「我々は任天堂がWii Uを新たな次元に押し上げると信じており、このマシンについてもサポートしていくつもりです。Wii Uは成功すると信じています」とGuillemot氏は発言。どの様な顧客がWii Uの購買層となるのかは現時点ではわからないとしつつも、簡単に遊べる事が現在のゲームにおける革命の一部分であるとし、ハードのポテンシャルやタブレットコントローラーが潜在的なゲームプレイを改善する良い方法になるとコメントしています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  2. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  3. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

    ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  4. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  5. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  6. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  7. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  10. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

アクセスランキングをもっと見る