人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、『スーパーマリオ3Dランド』の説明書を電子化 ― 紙原料削減へ

任天堂 3DS

任天堂は、ニンテンドー3DSソフトの説明書を紙原料削減する為に電子化するそうです。

ゲームソフトと共に同梱される取説書ですが、ゲームの概要や操作方法、キャラクター情報など遊ぶ上では欠かせないもの。任天堂は紙原料を削減する為、電子化に取り組みます。

昨日発売された『スーパーマリオ3Dランド』には説明書が入っておらず、マリオのアクションガイド1部とクラブニンテンドーのシリアルナンバーの紙のみ。説明書はゲームを遊ぶ前、HOME画面の説明書から見ることができます。

なお、最近発売されたタイトルでは『花といきもの立体図鑑』や『JUST DANCE Wii』などでも同様の取り組みが見られ、電子化はされていないものの説明書と言う説明書は入っていません。

今後発売されるタイトルは積極的に電子化されていくようです。

『スーパーマリオ3Dランド』は、好評発売中で価格は4800円(税込)です。

(C)2011 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  2. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  3. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

    『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  4. 『ポケモンGO Plus』が発売直後から品薄状態に―次回出荷は11月上旬を予定

  5. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  7. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  8. 『ポケモンGO』新機能「相棒ポケモン」詳細が明らかに!アメは何度でも貰え、肩に乗せることも

  9. 宮城県、被災地誘客のため『ポケモンGO』予算3000万を計上 ─ イベントや地域限定ポケモンなど

  10. 永久BANも…『ドラゴンクエストX』で1700キャラが利用停止―意図的な不具合利用のため

アクセスランキングをもっと見る

page top