人生にゲームをプラスするメディア

コナミ、第2四半期は営業利益200億円を見込む・・・前年同期1.5倍

ゲームビジネス その他

コナミは第2四半期の業績予想について、売上高1230億円(前年同期比+6.3%)、営業利益200億円(+148.4%)、税引前四半期純利益190億円(+162.0%)、純利益110億円(+162.4%)と明らかにしました。

コナミでは期初に第2四半期の業績予想は開示していませんでしたが、通期の業績予想、売上高2580億円、営業利益260億円、税引前純利益240億円、純利益140億円を利益面では進捗率75%まで迫っています。利益率の高いソーシャルゲームが伸びたのが要因と考えられます。

配当についても増配し、第2四半期末に25円、期末に16円の計41円にするとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

    【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  2. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  3. カプコン、TGS2016のイベント情報第2弾を公開―恒例のゾンビシューティングレンジも!

    カプコン、TGS2016のイベント情報第2弾を公開―恒例のゾンビシューティングレンジも!

  4. 「もじぴったん」中村隆之氏による「デジタルゲームの面白さ分析ワークショップ」レポート

  5. 【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

  6. 2016年英国ゲームセールスの58%は「デジタル販売」、初のディスク凌駕に

  7. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  8. 【GDC 2014】家庭用ゲームと連携するコンパニオンアプリ、意味のあるアプリとは? 『アサシンクリード4』の事例

  9. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

  10. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

アクセスランキングをもっと見る