人生にゲームをプラスするメディア

コナミ、第2四半期は営業利益200億円を見込む・・・前年同期1.5倍

ゲームビジネス その他

コナミは第2四半期の業績予想について、売上高1230億円(前年同期比+6.3%)、営業利益200億円(+148.4%)、税引前四半期純利益190億円(+162.0%)、純利益110億円(+162.4%)と明らかにしました。

コナミでは期初に第2四半期の業績予想は開示していませんでしたが、通期の業績予想、売上高2580億円、営業利益260億円、税引前純利益240億円、純利益140億円を利益面では進捗率75%まで迫っています。利益率の高いソーシャルゲームが伸びたのが要因と考えられます。

配当についても増配し、第2四半期末に25円、期末に16円の計41円にするとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  2. 2Dイラストなのに360度全方位表現だと!?「Live2D Euclid」ついにお披露目…VRとARで展示

    2Dイラストなのに360度全方位表現だと!?「Live2D Euclid」ついにお披露目…VRとARで展示

  3. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  4. 【DEVELOPER'S TALK】ミク好きが作ったミク好きのための『初音ミク -Project DIVA-』開発秘話

  5. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  6. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  7. 「Oculus Rift」DRM機能からハードウェアチェックが削除…今後も使用しないと明言

  8. ロシア、ゲームやネット規制強化を模索・・・ウクライナ危機など反政府活動を抑制

  9. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  10. 稲船氏によるゲーム企画体験会&comceptインターンシップ選考会がヒューマンアカデミー校で実施

アクセスランキングをもっと見る

page top