人生にゲームをプラスするメディア

コナミ、第2四半期は営業利益200億円を見込む・・・前年同期1.5倍

ゲームビジネス その他

コナミは第2四半期の業績予想について、売上高1230億円(前年同期比+6.3%)、営業利益200億円(+148.4%)、税引前四半期純利益190億円(+162.0%)、純利益110億円(+162.4%)と明らかにしました。

コナミでは期初に第2四半期の業績予想は開示していませんでしたが、通期の業績予想、売上高2580億円、営業利益260億円、税引前純利益240億円、純利益140億円を利益面では進捗率75%まで迫っています。利益率の高いソーシャルゲームが伸びたのが要因と考えられます。

配当についても増配し、第2四半期末に25円、期末に16円の計41円にするとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

    『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  3. ゲーム実況者をプロデュースする「ワタナベアマダクション」設立、ドワンゴとワタナベエンターテインメントの合弁会社

    ゲーム実況者をプロデュースする「ワタナベアマダクション」設立、ドワンゴとワタナベエンターテインメントの合弁会社

  4. 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

  5. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  6. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  7. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

  8. 日本の心と『ポケモンGO』―見えないものが宿る場所を求めて【オールゲームニッポン】

  9. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  10. 任天堂経営方針説明会、要点チェック(8/8 17:00 update)

アクセスランキングをもっと見る