人生にゲームをプラスするメディア

マリオとルイージがそのままケースに!?「キャラクターケース for ニンテンドー3DS / マリオ」・・・週刊マリオグッズコレクション第160回

その他 全般

マリオとルイージ
  • マリオとルイージ
  • マリオ・前面
  • マリオ・背面
  • お腹の刺繍まで再現
  • ボタンを外して入れます
  • 3DSを入れたところ
  • デニム地のケース
  • キノコのワンポイント
第160回です。今回ご紹介するのは、周辺機器メーカーのMSYより発売される、ニンテンドー3DS用の収納ケースです。

いよいよ発売される、ニンテンドー3DS用の新作マリオゲーム。それに合わせてニンテンドー3DSを買った人もいるのではないでしょうか。そんな方にオススメなのが今回ご紹介のグッズです。

マリオとルイージが、そのまま3DS用ケースになった!?という「キャラクターケース for ニンテンドー3DS / マリオ」「キャラクターケース for ニンテンドー3DS / ルイージ」。マリオとルイージのオーバーオールをモチーフとしたケースです。

スナップボタンを外して上から本体を入れます。その動作も、本物のオーバーオールさながら。外面もよく出来ていて、よく見ると実際のマリオたちにもあるお腹の部分に入る横のラインまで再現されているのが個人的にツボです。マリオとルイージで、兄弟で使い分けるのにピッタリですね。

ニンテンドー3DS、DSi、DS Lite対応。一見頼りなさそうに見えますが、以外と丈夫で強く力を入れても型崩れしづらく、ケース内側には起毛素材を使用していて本体を優しくガードしてくれます。価格は各1,800円(税込)。

また、同時に「デニムケース for ニンテンドー3DS / スーパーキノコ」も発売。こちらはスーパーキノコのワンポイントがかわいらしい、デニム地のケース。機能性に優れており、収納できる本体はニンテンドー3DS、DSi、DS Lite、DSのほか、DSiLLまで対応。さらに、3DS、DSカード6枚に加え、タッチペンまで収納でき、持ち運びに便利なリストストラップ付!とちょっと豪華な(?)収納ケースとなっています。

デニム生地を使っており、高級感があります。シンプルなデザインなので、大人が持っても良さそうですね。個人的には、赤い糸を使って縫われているのがマリオ感があって好きです。価格は2000円(込)です。

今回ご紹介したのは、いずれも11月3日発売。『スーパーマリオ3Dランド』と同日発売です。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”登場!「セルフこたつ」であったか&キュート

    セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”登場!「セルフこたつ」であったか&キュート

  2. 【レポート】「ベルベットルーム」でペルソナをリアル召喚!? 「ペルソナ20th フェス」の魅力をお届け…貴重な展示や『ペルソナ5』フィギュア初お披露目も

    【レポート】「ベルベットルーム」でペルソナをリアル召喚!? 「ペルソナ20th フェス」の魅力をお届け…貴重な展示や『ペルソナ5』フィギュア初お披露目も

  3. 【レポート】メメントスならぬ「ペルソナ20th フェス」に侵入!? 「ベルベットルーム」生演奏など更なる魅力をこっそり紹介

    【レポート】メメントスならぬ「ペルソナ20th フェス」に侵入!? 「ベルベットルーム」生演奏など更なる魅力をこっそり紹介

  4. 「部屋着なセーラー服」に秋冬Ver.登場! ルーズソックス&ミニスカな“コギャル型”とナチュラル志向の“JK型”

  5. 『艦これ』の木曾がねんどろいど化―木曾改二に換装可能!

  6. 男の娘向け「セーラー服型ルームウェア」の女性用が登場!JK・コギャル・スケバンの3種類

  7. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第47話:ゲームでダイエット作戦!その太ももの隙間、復活せよ!

  8. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  9. AC『ブレイブルー セントラルフィクション』Ver1.30アプデが実施!「スサノオ」など家庭用キャラが参戦

  10. 【日々気まぐレポ】第175回 「HGIBO ゲイレール」レビュー!おひげのオジサンの渋い魅力が満載のMS

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top