人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』はセーブ方式変更 ― 再開が楽に

任天堂 Wii

任天堂は、Wiiモーションプラス専用ソフト『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』の最新情報を公開しました。

今回はセーブ方法やダウジングなどについて詳細が明らかとなりました。

従来のゼルダシリーズではどこでもセーブすることが可能でした。『スカイウォードソード』では世界各地に置かれているモニュメントでセーブを行います。ゲーム再開時やゲームオーバーになった時は最後にセーブしたモニュメントからの再開となります。

モニュメントはダンジョン内にもあるようで、ボスに負けてもダンジョン内のモニュメントでセーブをしておけば再戦がすぐ可能です。

また、ゲームを再開する時に「前回のあらすじ」が導入されるようになったので、長い間ゲームをやらず久しぶりにプレイする時など、次に何をすればいいのかわかりやすくなりました。

「ダウジング」に関しては、剣を使って隠されたアイテムを探すというもの。これまでダンジョンの中であった「謎解き」がフィールド上にも展開したと言うイメージで、プレイヤーはこの濃密な世界を冒険します。

『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』は、11月23日発売予定。価格は通常版が6800円(税込)、「ゼルダ25周年パック(限定ゴールドリモコン付き)」が8800円(税込)です。

(C)2011 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  3. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  6. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  7. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  8. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  9. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  10. キデイランドにて「カービィのプププなサマーキャンペーン」8月27日開催、キュートすぎる新グッズが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top