最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
バンダイナムコHD、トイホビーやコンテンツが好調で業績予想を上方修正

バンダイナムコHD、トイホビーやコンテンツが好調で業績予想を上方修正

2011年10月26日(水) 17時22分

バンダイナムコホールディングスは、平成24年3月期の業績予想について、トイホビー事業やコンテンツ事業が好調なことから上方修正すると発表しました。

修正後の第2四半期の業績予想は、売上高1940億円(修正前1780億円)、営業利益155億円(65億円)、経常利益157億円(65億円)、純利益78億円(78億円)。また、通期の業績予想は売上高4200億円(4000億円)、営業利益250億円(165億円)、経常利益260億円(165億円)、純利益150億円(85億円)となっています。

トイホビー事業では「海賊戦隊ゴーカイジャー」や「仮面ライダーフォーゼ」が好調。デジタルカード事業では既存コンテンツに加えて「ガンダムトライエイジ」が人気でした。またコンテンツ事業では『テイルズ オブ エクシリア』(PS3)や『AKB 1/48 アイドルとグアムで恋したら・・・』(PSP)が好調でした。映像音楽コンテンツでは「TIGER & BYNNY」の映像パッケージが人気でした。

(Article written by 土本学)

ゲームビジネスアクセスランキング


パッケージ画像
機種 PSP
ジャンル ADV
発売元 バンダイナムコゲームス
開発元 バンダイナムコゲームス
発売日 2011年10月06日
プレイ人数 1人プレイ専用