人生にゲームをプラスするメディア

マイクロソフト、2012年度第1四半期の業績を発表……過去最高の売上173億ドル超

その他 全般

マイクロソフト最高執行責任者・ケビン ターナー氏
  • マイクロソフト最高執行責任者・ケビン ターナー氏
  • マイクロソフト最高財務責任者・ピーター クライン氏
 米マイクロソフト社(Microsoft Corporation)は米国時間20日、2012年第1四半期(9月30日締め)の決算を発表した。173億7,000万ドルという過去最高の売上を達成したとのこと(前年同期比7%増)。

 営業利益、純利益、ならびに一株あたり希薄化後利益は、それぞれ72億ドル、57億4,000万ドル、ならびに0.68ドルで、それぞれ前年同期と比較して1%、6%、ならびに10%の伸びとなっている。

 Microsoft Business部門の第一四半期売上は、56億2,000万ドルで、Office 2010の販売が開始された前年同期と比較して8%の伸びだという。Lync、SharePoint、Exchangeなどのマイクロソフトの生産性向上サーバ製品の売上は10%超、Dynamicsの事業は本四半期で17%拡大した。またServer & Toolsのセグメントの第1四半期売上は、42億5,000万ドル(10%増)で、売上の二桁成長を6つの四半期連続で達成したとのこと。

 また、マイクロソフトは9月に開催された開発者イベントBUILDにおいて “Windows Server 8”の開発者向けプレビューを公開している。Windows & Windows Live部門の収益は48億7,000万ドル。これは前年同期と比較して2%の伸びで、PC市場の成長と同等のペースとなっている。

 マイクロソフトの最高執行責任者(COO)であるケビン ターナー氏は「Office、SharePoint、Exchange、ならびにLyncは好調な四半期業績を達成しました。また、Office 365、Dynamics CRM Online、ならびにWindows Azureなどのパブリックおよびプライベート・クラウドへの需要も拡大しています。Windows 7 PC、Windows Phone 7.5、ならびにXboxとKinectなどの強力なコンシューマ製品による休暇シーズンの売上にも強く期待しています」とのコメントを寄せている。最高財務責任者(CFO)であるピーター クライン氏は「当社の製品ポートフォリオは好調な業績を上げており、強力な製品とサービスのパイプラインにより将来の成長の準備も万端となっています」とのコメントを寄せている。
《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  4. 『夢色キャスト』×「スイパラ」コラボカフェ開催決定!池袋店で3月3日より実施

  5. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  6. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  7. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  8. 【昨日のまとめ】食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾ラインナップ判明、『ゲームの名シーン・感動編』5選、『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信…など(2/21)

  9. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  10. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

アクセスランキングをもっと見る