人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】3D動画撮影機能追加、「すれちがい伝説II」など本体機能強化

任天堂 3DS

秋葉原でニンテンドー3DSのすれちがい通信に挑戦
  • 秋葉原でニンテンドー3DSのすれちがい通信に挑戦
  • すれちがい通信もヒット!
任天堂は、本日開催したNintendo Directにて、ニンテンドー3DS本体更新に関する情報を公開しました。

まず、以前より伝えられていた『ニンテンドー3DSカメラ』にムービー撮影機能が追加。最大連続10分で撮影することが可能で、「インターバル撮影」「コマ撮り」「いいとこ撮り」、3つの撮影モードが搭載されています。

例として、ストップモーションアニメのような動画を手軽に撮影可能であることが説明され、任天堂スタッフが撮影した映像をこの後『ニンテンドーeショップ』で配信されます。

『すれちがいMii広場』も更新。新しい都道府県のMiiに出会ったら、その地域の地図が埋まるようになりました。

また、「ピース集めの旅」と「すれちがい伝説」も更新。新しいピースが追加され、「すれちがい伝説II」が新登場。アップデート後に適用されます。

「すれちがい伝説II」に関しては既にクリアしている人はすぐ遊ぶことが出来、クリアしてない人はクリア後に遊べるようになります。

他にも『ニンテンドーeショップ』の使い勝手の向上、3DSの情報を一括に引っ越す機能も搭載されます。

なお、この本体更新は11月末に行われる予定です。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  6. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  7. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

アクセスランキングをもっと見る

page top