人生にゲームをプラスするメディア

『ファイナルファンタジーXI』の2011年度下期ロードマップが公開

ソニー PS2

ファイナルファンタジーXI
  • ファイナルファンタジーXI
  • ファイナルファンタジーXI
  • ファイナルファンタジーXI
  • ファイナルファンタジーXI
  • ファイナルファンタジーXI
  • ファイナルファンタジーXI
  • ファイナルファンタジーXI
  • ファイナルファンタジーXI
スクウェア・エニックスは、PS2/PCソフト『ファイナルファンタジーXI』において、2011年度下期のロードマップを公開しました。

まず、10月には「デイリー報酬コンテンツ(仮称)」やヴォイドウォッチ第三章の一部や、「ウォークオブエコーズ」の新ウォークなどを追加、ジョブは戦士/シーフ/学者の調整が実施されます。

11月には、レベルキャップが99まで解放。利便性向上のため「モグの預り帳」で預り可能になるアイテムが追加、モンスターの配置が調整されます。

12月にはレベル99向けの新規バトルコンテンツ「決戦の地(仮称)」の追加および「ナイズル島踏査指令」のリニューアル、「新ウェポンスキル」が追加されます。また、フェローのレベルキャップが95まで解放され、いくつかのジョブが調整される予定です。

1月にはヴォイドウォッチ第四章の一部やレベルキャップ99解放後の状況を鑑みたジョブの調整、メリットポイントのグループ1&2の調整が行われる予定です。さらに、限界突破クエストの難易度が調整されます。

そして、3月にはエインヘリアルやリンバスの上位拡張。ジョブのメリットポイントが拡張され「新2時間アビリティ」習得が予定され、調整も加えられるようです。

上記内容は、すべてテストサーバーでの公開時期です。

今後も、ユーザーからのフィードバックや開発・QAチームのよる検証・調整作業を経て、準備が整ったものから導入され、より頻度の高いバージョンアップを実施されるようです。

(C)2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《八岡弘高》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

    【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  2. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

    『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

  3. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

    『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

  5. 【特集】精神障害を歌うRPG『カリギュラ』の楽曲に迫る ― 歌詞がざわめきへと変わり、心をえぐる

  6. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  7. 「ホラー×VRは怖すぎて遊びたくない」バイオハザードチームが贈るMorpheusデモ『KITCHEN』を体験

  8. 【インタビュー】『ニーア オートマタ』はハッピーエンド?それとも絶望?開発陣に気になるアレコレを訊いた…スカート脱衣の続報も

  9. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  10. 【インタビュー】『仁王』はトレハン要素あり!プレイ時間は30~40時間想定で、日本中を旅するストーリーに

アクセスランキングをもっと見る

page top