人生にゲームをプラスするメディア

手軽に遊べるマリオのおもちゃ「NewスーパーマリオブラザーズWii ノコノコエアホッケー」ほか・・・週刊マリオグッズコレクション第158回

その他 全般

エアホッケーパッケージ
  • エアホッケーパッケージ
  • セット内容
  • スライダー
  • こうら型の本体
  • スロットパッケージ
  • 本体横にレバーが
  • スロット部分
  • 何が出るかな?
第158回です。今回ご紹介するのは、エポック社より発売の『New スーパーマリオブラザーズWii』をモチーフとした玩具たちです。

・ノコノコエアホッケー
ノコノコのこうらをパットに見立てたエアホッケー。パット自身が空気で浮上するので、プレイ台要らず。平らなところならどこでも遊べます。パットがこうらというアイデアが良いですよね。単4電池2本使用(別売)。価格は1050円(込)です。

・スロットマシーン
レバーを下げてスロット回し、絵柄をそろえて遊ぶゲーム。絵柄は6種類あり、それぞれ独立して回っているので目押しも可能。パッケージには揃った絵柄による運勢が載っているので、占いを楽しんでみてもいいかもしれませんね。電池不要、大きさは約10cmと小さめなので、持ち運んで何処でも遊べます。レバーやスイッチを押す感覚が気持ちよく、それだけでもクセになってしまいますよ。価格は714円。

・ワクワク大冒険ゲームJr.
レールに沿ってボールを転がし、ボタン操作でボールをコントロールしてゴールを目指すゲーム。実はこれ、その名の通り今年の3月に発売された「ワクワク大冒険ゲーム」の小さい版。その大きさ、14cmと約半分。小さくなっても多彩なしかけは健在で、10の関門が待ち受けています。ボールをジャンプさせるタイミングや正しいルートを見極めるには、3つのボタンの操作がカギ。穴に落ちないようにゴールを目指しましょう。ゼンマイで動くので、電池は不要。価格は1050円(込)です。

・ラッキーコインJr.
ゲームセンターによくあるメダルゲームをモチーフとしたゲーム。本体上部にあるコイン投入口からコインを入れ、コインを落としてゲットします。付属のコインは、実際にゲームに登場する赤・青・黄が10枚ずつ計30枚。色によって得点を決めたり、時間内に何枚手に入れられるかなど、自分でルールを作って遊んでみてはいかがでしょうか。価格は1050円(込)。単3電池1本必要(別売)です。

これらのグッズは、すべて10月15日発売。比較的安価で、本体も小さいので手軽に遊べますね。電池が必要なモノは、電池は別売なので購入の際は注意してください。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

    【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

  2. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  3. 「闘会議2017」にて『ペルソナ5』や『ダンガンロンパV3』の音楽ステージを実施

    「闘会議2017」にて『ペルソナ5』や『ダンガンロンパV3』の音楽ステージを実施

  4. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

  5. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  6. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  7. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

  8. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  9. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  10. 【特集】イラストをVRや3D空間で全方位に動かせる 「Live2D Euclid」に迫る ― 2D顔+3D体という”作画”して生み出す、新次元の3D表現

アクセスランキングをもっと見る