人生にゲームをプラスするメディア

『ポケットモンスター ルビー・サファイア』リメイクの声、ゲームフリーク増田氏に伝わる

任天堂 GBA

ゲームボーイアドバンスで最初に発売され、リメイクが望まれる『ポケットモンスター ルビー&サファイア』ですが、この件ついてゲームフリークの増田順一氏がTwitterでコメントしています。

『ポケットモンスター ルビー・サファイア』は、2002年11月21日に発売されたゲームボーイアドバンスソフトです。シリーズでは3作目に当たり、ダブルバトルの採用、4人対戦、時計機能を活かしたイベントなどが盛り込まれました。

発売から約9年が経過し、GBAソフトの下位互換が無くなったニンテンドーDSi/DSi LL/3DS発売以降、徐々に遊ぶことが難しくなってきました。時計機能に限ってはリチウム電池のバッテリー切れが発生、時計機能を使ったイベントが出来ない状況に陥っています。

『ポケットモンスター ルビー・サファイア』のリメイクを望む声は次第に大きくなっており、Twitterでリメイクを望む1人のポケモンファンがゲームフリークの増田氏へひとつのメッセージを送りました。

「ルビー・サファイア(RS)のリメイクは、とにかくRSという原作、そしてRS世代(現在の中高生ぐらい)の人達のことを大切にしたリメイクにしてください。そしてGBプレイヤーみたいに『GBAプレイヤー』などを搭載したり。RSは大人気作であり、多くの人々に愛されています。だからこそ感動できるリメイクを作ってください。この事を増田さん以外の制作チームの方にも伝えていただきたいです」

増田氏の返答は「ありがとう!想いはしっかり受け止めました。RSはマスダにとっても大切な作品。いいもの創りたいです。ありがとう!!」と言うものでした。

その前作、前々作にあたる『ポケットモンスター 赤・緑』は『ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン』(GBA)、『ポケットモンスター 金・銀』は『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』(DS)、それぞれリメイクが行われました。順を追えば次は『ポケットモンスター ルビー・サファイア』と言うことになります。

「いいもの創りたい」と前向きな姿勢を見せており、近い将来『ポケットモンスター ルビー・サファイア』のリメイクが実現するかもしれません。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

    ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  2. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

    『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  3. 【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

    【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

  4. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  5. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  6. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  7. フィギュア「ねんどろいど メタナイト」予約開始!カービィと同じく磁石で自由なポージングが可能

  8. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  9. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  10. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

アクセスランキングをもっと見る

page top