人生にゲームをプラスするメディア

『ポケットモンスター ルビー・サファイア』リメイクの声、ゲームフリーク増田氏に伝わる

任天堂 GBA

ゲームボーイアドバンスで最初に発売され、リメイクが望まれる『ポケットモンスター ルビー&サファイア』ですが、この件ついてゲームフリークの増田順一氏がTwitterでコメントしています。

『ポケットモンスター ルビー・サファイア』は、2002年11月21日に発売されたゲームボーイアドバンスソフトです。シリーズでは3作目に当たり、ダブルバトルの採用、4人対戦、時計機能を活かしたイベントなどが盛り込まれました。

発売から約9年が経過し、GBAソフトの下位互換が無くなったニンテンドーDSi/DSi LL/3DS発売以降、徐々に遊ぶことが難しくなってきました。時計機能に限ってはリチウム電池のバッテリー切れが発生、時計機能を使ったイベントが出来ない状況に陥っています。

『ポケットモンスター ルビー・サファイア』のリメイクを望む声は次第に大きくなっており、Twitterでリメイクを望む1人のポケモンファンがゲームフリークの増田氏へひとつのメッセージを送りました。

「ルビー・サファイア(RS)のリメイクは、とにかくRSという原作、そしてRS世代(現在の中高生ぐらい)の人達のことを大切にしたリメイクにしてください。そしてGBプレイヤーみたいに『GBAプレイヤー』などを搭載したり。RSは大人気作であり、多くの人々に愛されています。だからこそ感動できるリメイクを作ってください。この事を増田さん以外の制作チームの方にも伝えていただきたいです」

増田氏の返答は「ありがとう!想いはしっかり受け止めました。RSはマスダにとっても大切な作品。いいもの創りたいです。ありがとう!!」と言うものでした。

その前作、前々作にあたる『ポケットモンスター 赤・緑』は『ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン』(GBA)、『ポケットモンスター 金・銀』は『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』(DS)、それぞれリメイクが行われました。順を追えば次は『ポケットモンスター ルビー・サファイア』と言うことになります。

「いいもの創りたい」と前向きな姿勢を見せており、近い将来『ポケットモンスター ルビー・サファイア』のリメイクが実現するかもしれません。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

    中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

    『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

  3. 任天堂がVRへの取り組みについてコメント…NXやゼルダ、自社IP映画の情報も

    任天堂がVRへの取り組みについてコメント…NXやゼルダ、自社IP映画の情報も

  4. 『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

  5. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

  6. 『スプラトゥーン』ついに“最後のフェス”が7月22日から開催、テーマは「アオリ vs ホタル」!

  7. 鉄道・箱庭・経営、全方位のおもしろさが進化! 『A列車で行こう3D』飯塚ディレクターインタビュー

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 【E3 2016】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイ!美しい世界、心地いい操作感、そして数々の謎とは

  10. 『ポケモン サン・ムーン』E3 2016新情報まとめ、新ポケモンやストーリー情報も

アクセスランキングをもっと見る

page top