人生にゲームをプラスするメディア

Microsoft社員のプロフィールに次世代Xboxの役職名が記載

マイクロソフト Xbox360

Microsoftが次世代ハードの開発に取り組んでいることを示す新たなヒントが、開発者経歴やドメイン関連の調査を独自に行うsuperannuation氏によってされました。

今回情報が見つかったのは、複数のMicrosoft社員のLinkedInプロフィールで、“Xboxの次世代クリエイティブディレクター”や“次世代エンターテインメントをデザインするXboxのシニアクリエイティブディレクター”といった役職名に加え、“あらゆるメディア形態における次世代Xboxのブランド要素統合及び基盤の提供”といった紹介文も記載されていたそうです。

これらのプロフィールは発見後に修正や削除が行われているとのこと。いずれも次世代ハードの存在や特徴を決定づけるものではありませんが、先週もXbox後継機の開発が噂されていただけにやはり気になる情報として話題に上っています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Xbox One S本体の開封映像到着…4K出力はアップデートで対応?

    Xbox One S本体の開封映像到着…4K出力はアップデートで対応?

  2. 【プレイレビュー】3DS版発売を前に前作『カルドセプト サーガ』を予習プレイ ~前編~

    【プレイレビュー】3DS版発売を前に前作『カルドセプト サーガ』を予習プレイ ~前編~

  3. 『CHAOS;CHILD』主人公の妄想が3本の映像で登場 ─ キスや百合、そして…惨殺!?

    『CHAOS;CHILD』主人公の妄想が3本の映像で登場 ─ キスや百合、そして…惨殺!?

  4. 『ソリティア』生誕25周年を記念し、マイクロソフトが2つのトーナメントを開催

  5. 「Xbox One S」『マインクラフト』同梱版が1月26日発売決定、追加コンテンツやWin10版コードも付属

  6. 【情報追記】プラチナゲームズ、『Scalebound』開発中止に対し公式にコメント…神谷Dからのツイートも

  7. 『ドリームクラブ ZERO』新キャラに新曲、そしてロデオマシン・・・?

  8. Xbox OneのマッチメイキングシステムSmart Matchの機能が公式ブログにて改めて解説

  9. プラチナゲームズの『Scalebound』が開発中止―マイクロソフトが認める

  10. Kinectの認識精度は4倍にすることも可能、マイクロソフトに動きも・・・?

アクセスランキングをもっと見る