人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、フランスでもマジコン業者に対して勝訴

任天堂 DS

任天堂フランスは、フランス控訴審において"リンカー"(日本で言うところのマジコン)を巡って、輸入販売業者のDivineo SARLほか5社に対する判決があり、46万ユーロの罰金、任天堂に対する4億8000万ユーロの損害賠償、そして数名に対する執行猶予付きの懲役刑が言い渡されたと発表しました。

フランスで2番目に高い控訴審における判決について任天堂は「これらのデバイスの販売等は違法であり、許容されないという強いメッセージをフランスの企業に送るものになります。懲役、罰金、損害賠償という大きなリスクがあるということです」とコメント。

フランス当局は任天堂の協力の下、2007年12月から2008年11日にかけて今回判決が下った複数の企業を捜索。数千個のリンカー(マジコン)を押収しました。それから3年かけた掴んだ判決であり、「関係当局の努力に深く感謝したい」と述べています。

「今回の一連の動きは単に任天堂の利益になるだけでなく、大きなお金や時間の投資を行なって任天堂プラットフォームの為にゲームを開発してくれるパートナーや、最高のゲームを期待するゲームユーザーにとっても利益をもたらすものになるでしょう」と任天堂フランス代表のStephan Bole氏は話しています。

日本や北米と同様、任天堂は欧州でもマジコンに対する戦いを進めていて、今回のフランス以外にも既に英国、ドイツ、イタリア、ベルギー、オランダで同様の判決が下っています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  5. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  8. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  9. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  10. 『ポケモン サン・ムーン』この美しい「ウルトラビースト」には見覚えが…!?新たな2体のウルトラビーストが公開

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top