人生にゲームをプラスするメディア

セガ、海外公式ブログで『デイトナUSA』の新作発表を予告

その他 全般

これまでセガサターンやドリームキャストなど多数の機種に移植されてきた90年代の名作アーケードレーシングゲーム『デイトナUSA』。新たにセガの海外公式ブログで、その新作タイトルの発表を予告する企画が行われています。

これはセガが間もなく発表する新作ゲームの名称をファンから公募するというもので、そのヒントとして公開された動画には、「ローリングスタート」のフレーズで知られる『デイトナUSA』の名曲“King of Speed”の導入部を耳にすることができます。この名前募集企画は10月10日まで実施予定で、ゲームの発表はその後に行われることになりそう。



現在分かっているのは、PS3を含むコンソール向けのダウンロードタイトルになることだけですが、『デイトナUSA』の復活は先月レーティング機関でも存在が確認されており、『クレイジータクシー』や『スペースチャンネル』と同様のドリームキャストからのHD移植になるか、あるいは完全な新作タイトルになるのかという部分にも注目が集まります。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  3. 【昨日のまとめ】『ニーア オートマタ』“違和感”と“爽快感”から読み解くプレイレポ、「すーぱーそに子」指輪付き約52万円フィギュア、SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験…など(2/23)

    【昨日のまとめ】『ニーア オートマタ』“違和感”と“爽快感”から読み解くプレイレポ、「すーぱーそに子」指輪付き約52万円フィギュア、SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験…など(2/23)

  4. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  5. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  6. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  7. 海外Netflixのアニメ版『悪魔城ドラキュラ』ポスターイメージが初披露!

  8. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  9. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  10. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』、国内向けの無料配信も明らかに

アクセスランキングをもっと見る