最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
任天堂、10月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂、10月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

2011年10月3日(月) 10時00分
  • 任天堂、10月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開の画像
    任天堂、10月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂は、2011年10月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」で配信するラインナップを公開しました。

10月も個性あふれる名作4タイトル配信されます。

まずアトラスより『豪血寺一族』と『2020年スーパーベースボール』の2タイトルが10月4日に配信されます。

『豪血寺一族』はアトラスより発売された対戦格闘ゲーム。8人のキャラクターが登場し、それぞれ戦います。特徴は全キャラクターが二段ジャンプとダッシュが出来ること。従来の格闘ゲームに比べると、アクション制が強い印象です。

『2020年スーパーベースボール』は、NEOGEOで登場した野球ゲーム。年号は2020年ですが、稼働開始したのは1991年です。時代設定が2020年と言うことで、従来の野球ゲームとは違う要素が・・・。

また、『びっくり熱血新記録!はるかなる金メダル』と『神凰拳』が今月中に配信される予定となっています。

ファミコン
びっくり熱血新記録!はるかなる金メダル (アークシステムワークス) 500Wiiポイント
スーパーファミコン
豪血寺一族 (アトラス) 800Wiiポイント
魔神転生 (アトラス) 900Wiiポイント
NEOGEO
2020年スーパーベースボール (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント
神凰拳 (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント

(Article written by まさと)

任天堂アクセスランキング