人生にゲームをプラスするメディア

ハドソン、獣化格闘ゲーム『ブラッディロア』の最新作を制作中(虚報)

その他 全般

ハドソンは、獣化対戦格闘ゲームとして知られる『ブラッディロア』(BLOODY ROAR)のシリーズ最新作を制作中と公式Twitter上で発表しました。対応機種、発売時期、正式タイトル名など情報は今のところ一切ありませんが、詳細は近々公開される模様。

『ブラッディロア』シリーズはアーケードや家庭用機を対象にこれまで4作目までリリースされており、2004年のPS2タイトル『BLOODY ROAR 4』以来続編は発売されていませんでした。

ハドソンは今年6月、「Bloody Roar 5は作られていたがキャンセルしてしまった」と一時は開発中止を伝えていました。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

    【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  2. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  3. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

    人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  4. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  5. figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

  6. 追悼、ナムコ創業者 中村雅哉―「I Will」の人【Re:エンタメ創世記】

  7. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  8. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  9. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  10. 「figma 雪ミク Twinkle Snow ver.」2017年7月に一般販売―各ストアで予約受付開始

アクセスランキングをもっと見る