人生にゲームをプラスするメディア

ニールセン、米国ゲーマーが年末最も期待するゲームを発表―トップは『Call of Duty』最新作

その他 全般

米国の市場調査会社Nielsenが、同国のゲーマーが今年の年末に最も欲しいと思うゲームのTOP20を集計したデータを公開しています。

この調査は、5,000人のアクティブゲーマーへのオンラインアンケートと、417,433,251件にも及ぶネット上の声を基に集計されたもので、ユーザーが欲しいゲームリストTOP5に選んだ比率でランキングを形成しています。

1. 『Call of Duty: Modern Warfare 3』 27%
2. 『Gears of War 3』 19%
3. 『Madden NFL 12』 19%
4. 『Assassin’s Creed: Revelations』 17%
5. 『Batman: Arkham City』 15%
6. 『The Legend of Zelda: Skyward Sword』 14%
7. 『Battlefield 3』 12%
8. 『Just Dance 3』 12%
9. 『NBA 2K12』 9%
10. 『Need for Speed: The Run』 9%
11. 『Uncharted 3: Drake’s Deception』 9%
12. 『Mario & Sonic at the London 2012 Olympic Games』 8%
13. 『LEGO Harry Potter: Years 5-7』 8%
14. 『FIFA Soccer 12』 8%
15. 『The Elder Scrolls V: Skyrim』 8%
16. 『Dead Island』 7%
17. 『Kinect Sports: Season 2』 6%
18. 『Resistance 3』 4%
19. 『Dance Central 2』 4%
20. 『Deus Ex: Human Revolution』 3%

ナンバー1は全体で27%のゲーマーが欲しいゲームTOP5に選んだActivisionの『Call of Duty: Modern Warfare 3』。スタジオ内部では主要開発者の集団離脱というトラブルに見舞われながらも、やはりそのブランドネームや安定したシリーズ人気による期待度は高いようです。

19%の同率で2位に並んだのはXbox 360の『Gears of War 3』とスポーツゲームの大御所『Madden NFL 12』。3位以降も『Assassin's Creed』『Batman』『Uncharted』などの人気アクションブランド、『NBA』『Just Dance 3』といったスポーツ/カジュアル系タイトルが顔を揃えています。

また、日本産タイトルでは、6位に『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』が、12位には『マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック』が選ばれています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  3. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

    【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  4. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  5. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  6. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  7. AC版『ニトロプラス ブラスターズ』12月24日に「すーぱーそに子」「愛乃はぁと」「焔」実装

  8. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  9. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  10. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

アクセスランキングをもっと見る