人生にゲームをプラスするメディア

ニールセン、米国ゲーマーが年末最も期待するゲームを発表―トップは『Call of Duty』最新作

その他 全般

米国の市場調査会社Nielsenが、同国のゲーマーが今年の年末に最も欲しいと思うゲームのTOP20を集計したデータを公開しています。

この調査は、5,000人のアクティブゲーマーへのオンラインアンケートと、417,433,251件にも及ぶネット上の声を基に集計されたもので、ユーザーが欲しいゲームリストTOP5に選んだ比率でランキングを形成しています。

1. 『Call of Duty: Modern Warfare 3』 27%
2. 『Gears of War 3』 19%
3. 『Madden NFL 12』 19%
4. 『Assassin’s Creed: Revelations』 17%
5. 『Batman: Arkham City』 15%
6. 『The Legend of Zelda: Skyward Sword』 14%
7. 『Battlefield 3』 12%
8. 『Just Dance 3』 12%
9. 『NBA 2K12』 9%
10. 『Need for Speed: The Run』 9%
11. 『Uncharted 3: Drake’s Deception』 9%
12. 『Mario & Sonic at the London 2012 Olympic Games』 8%
13. 『LEGO Harry Potter: Years 5-7』 8%
14. 『FIFA Soccer 12』 8%
15. 『The Elder Scrolls V: Skyrim』 8%
16. 『Dead Island』 7%
17. 『Kinect Sports: Season 2』 6%
18. 『Resistance 3』 4%
19. 『Dance Central 2』 4%
20. 『Deus Ex: Human Revolution』 3%

ナンバー1は全体で27%のゲーマーが欲しいゲームTOP5に選んだActivisionの『Call of Duty: Modern Warfare 3』。スタジオ内部では主要開発者の集団離脱というトラブルに見舞われながらも、やはりそのブランドネームや安定したシリーズ人気による期待度は高いようです。

19%の同率で2位に並んだのはXbox 360の『Gears of War 3』とスポーツゲームの大御所『Madden NFL 12』。3位以降も『Assassin's Creed』『Batman』『Uncharted』などの人気アクションブランド、『NBA』『Just Dance 3』といったスポーツ/カジュアル系タイトルが顔を揃えています。

また、日本産タイトルでは、6位に『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』が、12位には『マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック』が選ばれています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

    【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

    劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

  4. 「甘々と稲妻」農林水産省とタイアップ!共食を応援するコラボポスター公開

  5. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  6. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  7. 『艦これアーケード』6月30日より「敷浪」「足柄」などの艦娘が登場、戦いの様子を動画でチェック

  8. スマホで操作できる電動スケボー登場!最高時速は約20km

  9. ゲーム業界アニメ「NEW GAME!」2分近い最新PVで魅力を先取り! 第1話のあらすじも到着

  10. 【昨日のまとめ】美少女プラモデルの歴史書が発売、MD&銃型コントローラーでプレイする「スプラトゥーン ハック!」、“結月ゆかり”が等身大フィギュアに…など(6/25)

アクセスランキングをもっと見る

page top