人生にゲームをプラスするメディア

イギリスの小さな町がゼルダの「ハイラル城下町」に!

任天堂 Wii

今年で25周年を迎える「ゼルダの伝説」シリーズ。年末にはWii『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』の発売も予定されていますが、英国では面白いイベントが行われるそうです。

毎年恒例のゲームイベント「GameCity」に合わせて、任天堂はノッティンガムの古い商店街を「ゼルダの伝説」シリーズに登場するハイラルの城下町に変身させます。

ゲームから飛び出したハイラル城下町では『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』の体験が出来るほか、様々なアクティビティを体験することが出来ます。例えば、自分だけの剣と盾を作れるコーナーやロンロン牛乳を飲みながらゆっくりオカリナの演奏を体験できるコーナー、などがあり、ユーザーは参加することでトライフォースの欠片がもらえ、クエストクリアを目指します。

オカリナを演奏できるようになるとオカリナのオーケストラに参加でき、ゼルダ特製オカリナをゲットするチャンスもあるとのこと。

このほか、GameCityの任天堂ブースでは「ゼルダの伝説」シリーズを振り返るアートワークの展示や、ユーザーがシリーズへの愛を語るビデオ収録、シリーズ15作の早解きに挑戦する「Zelda Canon Speed Run」イベントなどの実施が予定され、ゼルダファンにはたまらないイベントとなりそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  8. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top