人生にゲームをプラスするメディア

『NEWラブプラス』に3つのゲームが収録、カノジョと協力プレイや対戦プレイが可能

任天堂 3DS

KONAMIは、ニンテンドー3DSソフト『NEWラブプラス』の最新情報を公開しました。

前作『ラブプラス+』には「もえろ!対戦ぱずるだま」が収録され、実際に「ぱずるだま」をプレイすることが出来ましたが、『NEWラブプラス』では「もっともえろ!対戦ぱずるだま」「ツインビー+」「イー・アル・カンフー+」の3種類ゲームが収録されることになりました。

いずれもコナミの名作ゲームで、『NEWラブプラス』では各ゲームに何かしら+(プラス)要素が入っているとのこと。現時点では詳しい詳細は不明ですが、カノジョと一緒に対戦&協力プレイが楽しめる「カノジョとゲーム」システムが搭載されることが判明しました。

また、下画面にはカノジョが登場。応援、協力、さらには邪魔されたりなど、2人で楽しくゲームをプレイすることが出来るようです。

ニンテンドー3DS本体のゲームコインにも対応。本作ではゲーム中にリッチと呼ばれる通貨が登場します。これを使ってカノジョへのプレゼントを購入したり、カメラパーツやCD収集などが出来ます。『NEWラブプラス』でのゲームコインはリッチとの換金に使われます。

徐々に明らかとなってきた『NEWラブプラス』、続報にも期待したいですね。

『NEWラブプラス』は12月8日発売予定。価格は通常版が6980円(税込)、「NEWラブプラス NEWマナカデラックス」「NEWラブプラス NEWリンコデラックス」「NEWラブプラス NEWネネデラックス」が2万3980円(税込)となっています。

(C)Konami Digital Entertainment
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  2. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

    「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  3. Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

    Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

  4. スイッチ向け『信長の野望・創造 with PK』&『三國志13 with PV』PVが公開

  5. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  6. 【レポート】『モンハン ダブルクロス』ハンター新スタイル「レンキン」、ニャンター新スタイル「ビースト」を体験!

  7. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

  8. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  9. 『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

  10. たくさんの「ピカチュウ」がキュートな合皮財布&カバンが登場!海外通販サイトにて

アクセスランキングをもっと見る