人生にゲームをプラスするメディア

簡単操作でマリオが走る!「マリオカートWii コントロールカー」・・・週刊マリオグッズコレクション第155回

その他 全般

リモートコントロールカー
  • リモートコントロールカー
  • 操作方法
  • ラジオコントロールカー
  • 必要な電池は計4本
第155回です。今回ご紹介するのはムラオカより発売中の「マリオカートWii コントロールカー」です。

マリオカート最新作の発売日も決まり、胸高鳴る今日この頃。早くマリオカートで遊びたい!という方にオススメなのがこのグッズ。リモコン操作で走行するマリオカートの玩具です。操作は前進と後退の2種類だけ。簡単操作で、小さいお子さんでも楽しむことができます。

種類は「リモートコントロールカー」と「ラジオコントロールカー」の2種類。簡単にいえば、無線か有線かの違いです。「リモートコントロールカー」は本体とコントローラが線で繋がっているタイプ。片手で持てるリモコンで、操作には単三電池(別売)が2本必要です。価格は1000円。一方、「ラジオコントロールカー」は本体とコントローラが無線のタイプ。無線のため必要な電池も多く、単四電池3本と9V電池1本が別途必要となります。価格は2814円。操作方法はどちらも同じです。

この2種類、写真で見るとリモコン以外一緒かと思うかもしれませんが、実はカート本体の大きさも違うのです。「リモート」が約14cmなのに対して、「ラジオ」はなんと約20cm!「ラジオ」の方はちょっと高めのお値段ですが、ナットクのボリュームとなっています。

マリオカートのフィギュアはたくさん出ましたが、おそらく国内ではこのグッズは最大ではないでしょうか。走らせて遊ぶのはもちろん、観賞用としても素晴らしいデキです。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  4. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  5. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  6. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  7. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  8. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  9. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  10. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

アクセスランキングをもっと見る