人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2011】W異議あり!『レイトン教授VS逆転裁判』ステージをレポート ― 声優も発表

任天堂 3DS

カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『レイトン教授VS逆転裁判』のスペシャルステージを東京ゲームショウ2011にて開催しました。

『レイトン教授VS逆転裁判』は、カプコンとレベルファイブが制作中の『レイトン教授』と『逆転裁判』のコラボレーションによる、ナゾとムジュンを解き明かすゲームです。

ステージには、カプコンの竹下博信プロデューサー、巧 舟ディレクター、そしてレベルファイブの日野社長が登壇。発表から1年ぶりにゲーム内容と奇跡のコラボを生み出すにいたったきっかけを語ってくれました。

■コラボレーションのきっかけ
日野社長は『レイトン教授』を作るときに参考したのが実は『逆転裁判』だったのです。『逆転裁判』は携帯ゲーム機の代表的アドベンチャーゲームだったので、ゲームの「間」などを、研究させていただきました。どうしても面白いことをしたいと思っており、ダメ元でお願いにいったことコラボ実現に至った経緯と語ります。

カプコンとしても、レベルファイブと一緒に制作するチャレンジは面白そうだなということで、カプコンサイドも望むところだ!という感じで今回実現しました。ちなみに巧ディレクターは丁度その頃『ゴースト トリック』のデバッグをしていた頃だったそうです。

■ゲームの内容について
出来立てホヤホヤのPVが上映されました。中世のようなラビリンス・シティの裁判所での群衆裁判やレイトン教授とナルホドくんとの「W異議あり!」などを見ることもできました。

■新イラスト初公開
「間に合ってよかった(笑)」と語る日野社長。竹下氏は「ぎりぎりでしたねー。レイトン教授と成歩堂によるダブル異議ありなんてのが出来たらいいなと思いました」とコメント。巧ディレクターは「レイトン教授がどういう風に法廷に出てくるかに注目してほしい」と述べました。メインイラストともなるこのイラスト、両タイトルのファンにとってどんな風に見えるかが気になりますね。

■新キャラクター登場
魔女の容疑を掛けられた謎の少女マホーネと、魔女を裁く検察士ジーケン・バーンロッド卿が公開されました。ちなみに巧氏によると、マホーネの名前は最近決まったそうです。

■魔女裁判の掟「群衆裁判」
成歩堂龍一が行う「群衆裁判」。これは周りにいる証人たちが口々に証言を主張したりする、今までの『逆転裁判』ではなかった新たな要素。
コラボということで新しいコンテンツにしたいということで、本編ではできないようなシナリオになっているそうです。また、魔法が存在する世界での物語ということで、成歩堂では解けないアリバイやトリックなども出てくるかもしれないとのことです。

■豪華な声優陣の紹介
いつものレイトン教授の声優陣に加え、成歩堂と真宵ちゃんのキャストが紹介されました。

レイトン教授 (CV 大泉洋)
ルーク少年(CV 堀北真希)
成歩堂 龍一 (CV 成宮寛貴)
綾里 真宵 (CV 桐谷美玲)

成歩堂と真宵ちゃんの声は、実写映画のキャストである俳優が担当することになりました。

■最後に3人からのメッセージ
今回このコラボレーションをさせていただいて、巧さんが作られるものを見させていただいて、1クリエイターとしてもドキドキしています。ある意味レイトン以上、逆転以上の規模の作品になったなと思います。『レイトン教授』としても本物、『逆転裁判』としても本物、ぜひ楽しんでもらいたい。プレイしてもらえばわかってもらえると思います。よろしくお願いします(日野社長)

レイトン教授VS逆転裁判ということで、制作現場もレベルファイブVSカプコンと、真剣にやっています。時には殴り合い、そんな感じで進めています。日々発信する情報で発想が変わったりなど、スリリングな感じで進めていますが、最終的には素晴らしいものにしたいと思っていますのでよろしくお願いします(巧ディレクター)

2大ブランド、2大クリエーター、2大会社、仲良くいい形でぶつかり合って制作しています。発売の方は2012年ということでお待たせすることになりますが、待った分楽しんでいただけるようなものを目指して制作を続行しています。来月開催されるイベントで初めて触っていただけます。実際に体験していただければ、手応えがわかっていただけると思います。これからも応援しただければと思います」

10月15日~16日に東京ビッグサイトで開催される、「レベルファイブワールド2011」(入場無料)で実際に『レイトン教授VS逆転裁判』が体験できることが正式に発表されました。日野社長も先日開発中のバージョンをプレイした所、「久しぶりに逆転裁判がきた!」と感じたそうです。

また『逆転裁判』は10月12日で10周年を迎えます。10周年を記念してのイベントが開催決定。イベントの名称は「逆転10周年記念法廷(仮)」、詳細は10月12日に公式サイトで公開予定です。

『レイトン教授VS逆転裁判』は、2012年発売予定で価格は未定です。

(C)LEVEL-5 Inc. (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

    3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 【レポート】『めがみめぐり』発売記念イベントに伊藤彩沙&尾崎由香が登場、ツクモのおみくじでミラクルを見せる!

    【レポート】『めがみめぐり』発売記念イベントに伊藤彩沙&尾崎由香が登場、ツクモのおみくじでミラクルを見せる!

  4. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  5. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  6. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  7. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  8. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  9. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る