人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2011】幕張メッセ会場に船が・・・『バイオハザード リベレーションズ』

任天堂 3DS

今年もカプコンブースはゲーム内容にあわせたブース演出に力を入れています。

ニンテンドー3DSソフト『バイオハザード リベレーションズ』の舞台となる船が会場に登場。中に入るとゲームがプレイできる訳ですが、船内もゲーム同様真っ暗な中に。少し中歩いていくと、船内レストランのようなところに出て、ここでゲームをプレイします。

『バイオハザード リベレーションズ』体験版をプレイ済みの私、やはり新しいステージにワクワクです。すると、日本語ボイスでジルが喋るじゃありませんか。映画では日本語吹き替え版がありますが、ゲーム版『バイオハザード』で日本語ボイスが採用されるのは今回が初めて。なんだか違うゲームを遊んでいるようです。

ゲームを進めていくと、体験版でも登場したあの敵が登場。今回の体験版ではハンドガン以外の武器も使えるので怖くないはず。また、船の中なのかどうかはわかりませんが、ゲームは古い洋館のような中で進んでいきます。初代『バイオハザード』を思い出すような雰囲気がどこか懐かしいです。

体験は12分とたっぷり目に用意。立体視も目はそんなに疲れないよう感じました。また、タッチスクリーンで視点を回すことができました。従来シリーズではあまり正面の姿を見ることのできなかった訳ですが、今回は正面の姿を堂々と見れます。会場へ行かれる方はこれも試してみてください。

また、ジルとパーカーのスペシャルMiiをQRコードで展示。ニンテンドー3DSを持っていくと受け取ることが出来ます。さらに、ゲームを体験した人にはさらにクリスとジェシカのスペシャルMiiが受け取れます。パンツの色は金色ということで、1度しか受け取れませんので誤って消さないよう気を付けてください。

余談ですが、体験待ちの時に3DSを見てみたら「あそびにきたよ(^o^)/」と、最近どこかで見たメッセージとヒゲ面が特徴のMiiがやってきました。

『ストリートファイター X 鉄拳』の原田さんじゃないですか!まさかこんなところですれちがうとは。『スーパーストリートファイターIV 3Dエディション』をプレイしていたようです。

『バイオハザード リベレーションズ』は、2012年初頭発売予定で価格は未定です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 今週発売の新作ゲーム『討鬼伝2』『アイドルマスター プラチナスターズ』『パズドラクロス 神の章/龍の章』他

  8. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  9. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top