人生にゲームをプラスするメディア

ゆるキャラ満載のシューティングゲーム『それゆけ! ぶるにゃんマン Portable』

ソニー PSP

それゆけ! ぶるにゃんマン Portable ~とりもどせ! あいとせいぎときぼうのつにゃ缶~
  • それゆけ! ぶるにゃんマン Portable ~とりもどせ! あいとせいぎときぼうのつにゃ缶~
  • それゆけ! ぶるにゃんマン Portable ~とりもどせ! あいとせいぎときぼうのつにゃ缶~
  • それゆけ! ぶるにゃんマン Portable ~とりもどせ! あいとせいぎときぼうのつにゃ缶~
  • それゆけ! ぶるにゃんマン Portable ~とりもどせ! あいとせいぎときぼうのつにゃ缶~
  • それゆけ! ぶるにゃんマン Portable ~とりもどせ! あいとせいぎときぼうのつにゃ缶~
  • それゆけ! ぶるにゃんマン Portable ~とりもどせ! あいとせいぎときぼうのつにゃ缶~
  • それゆけ! ぶるにゃんマン Portable ~とりもどせ! あいとせいぎときぼうのつにゃ缶~
  • それゆけ! ぶるにゃんマン Portable ~とりもどせ! あいとせいぎときぼうのつにゃ缶~
アルケミストは、プレイステーション・ポータブルソフト『それゆけ! ぶるにゃんマン Portable ~とりもどせ! あいとせいぎときぼうのつにゃ缶~』を12月1日に発売すると発表しました。

本作は、2006年に発売された『むすめーかー』というPCゲームに収録され、好評を得たミニゲーム『それゆけ! ぶるにゃんマン』を大幅にパワーアップした「横スクロールゆるキャラシューティングゲーム」です。

「ぶるにゃんマン」と新キャラクター「すくにゃんマン」を選んで、盗まれた(と思われる)ツナ缶を取り戻すため、「ねずみちゅーちゅー団」の元に殴り込みにでかけましょう。

全7ステージ+αという大ボリュームや、「EASY」「NORMAL」「HARD」という3段階の難易度調整、そして思わず和んでしまうゆるキャラや、可愛いキャラクターたちがたくさん登場することなどが特徴となっていますが、他にもいくつかの独特なシステムが存在します。

敵の放った弾が自機のギリギリを通る(かする)と、敵や弾の動きがスローモーションになる「止まって見えるぜ!」(難易度EASYとNORMALのみ)や、アドレナリンが通常の3倍出てパワーアップする「アドレナリンMAX」が発動。ピンチをチャンスに変えて、敵を一気になぎ倒してください。

他にも、ボムを繰り出す度に変化するボムグラフィックや、ボスを倒すと見られるご褒美グラフィック、様々な条件でもらえるメダルを集めるやりこみ要素「メダルホルダー」など、楽しい要素が満載となっています。

限定版「にゃんにゃんセット」にはサントラCDとファンブックが同梱。さらに、予約特典として原画を担当されているこうぐちもと氏の描き下ろしお風呂ポスターが用意されているということです。

『それゆけ! ぶるにゃんマン Portable ~とりもどせ! あいとせいぎときぼうのつにゃ缶~』は12月1日発売予定。価格は通常版が5,040円(税込)、限定版が7,140円(税込)です。

(C)Wirehead/Alchemist
《井上晃宏》

ソニー アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」3次予約受付開始―これが最後の予約チャンス

    「PlayStation VR」3次予約受付開始―これが最後の予約チャンス

  2. 【TGS2016】『GOD WARS』坂本冬美さんがロック魂に目覚める!? 驚きのステージイベント&安田善巳インタビューをお届け

    【TGS2016】『GOD WARS』坂本冬美さんがロック魂に目覚める!? 驚きのステージイベント&安田善巳インタビューをお届け

  3. 【CEDEC 2016】『FF15』開発の裏側...スクエニ独自の技術が作り出すリアルな世界

    【CEDEC 2016】『FF15』開発の裏側...スクエニ独自の技術が作り出すリアルな世界

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】『MGS3 HD EDITION』連続首位、『実況パワフルプロ野球2016』9位ランクイン(9/23)

  5. PS4『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』PS VR対応アップデート「VRパラダイス」の配信日が未定に!

  6. 『地球創世記~アナタはすでに神』VRデモを体験!―ピグミースタジオの個性的3作品

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. 『デモンゲイズ2』追加コンテンツ「柳生斬魔録」萩原一至によるキービジュアルのほか、最新スクリーンショットが公開

  9. 【TGS2016】『デモンゲイズ2』の“もうひとつの姿”とは…「柳生斬魔録」の詳細が明かされたステージレポ

  10. 【TGS 2016】タイトルにダマされるな!『しあわせ荘の管理人さん。』は新時代の”FPS”だ

アクセスランキングをもっと見る

page top