人生にゲームをプラスするメディア

DeNA、シンガポールとスウェーデンに現地法人を設立

ゲームビジネス 市場

DeNA DeNA
  • DeNA DeNA
ディー・エヌ・エー(DeNA)は、シンガポールとスウェーデンに現地法人を設立することを発表しました。

シンガポールでは、現地法人「DeNA Asia Pacific Holdings Pte.Ltd.」(DeNA Asia)を子会社として9月1日に設立する予定。DeNAグループの東南アジア・南アジアにおけるソーシャルゲーム事業の統括拠点となります。

具体的な事業内容としては、シンガポールを含む東南アジア・南アジアのデベロッパーへの開発支援やゲームの調達、デベロッパーとの提携・買収などによるゲーム開発体制の構築を図っていく他、グローバル版「Mobage」の同地域向けローカライズを担う拠点として機能を拡大していくとのことです。

なおDeNAはアジアにおいて、すでに中国子会社「上海縦游網絡技術有限公司(通称:DeNA China)」、韓国子会社「DeNA Seoul」を拠点とし、現地企業とのさまざまな連携を検討・推進しています。

またスウェーデンでは、現地法人「DeNA Sweden LLC」(DeNA Sweden)を子会社として9月上旬に設立する予定。「DeNA Sweden」は、DeNAグループが世界各国に拡充しているゲームスタジオの拠点の1つとして機能します。

米国Electronic Artsで基本プレイ無料・アイテム課金型オンラインゲーム部門の統括をしていたBen Cousins(ベン・カズンズ)が代表を務め、スウェーデンのゲーム開発者が中心となって、ゲーム開発を推進するとのことです。

「DeNA Sweden」で開発されるゲームは、FPSジャンルに絞り、DeNA連結子会社のngmoco(本社:米国)が運営するグローバル版「Mobage」向けに提供されます。

なお、ngmocoの開発したゲームエンジン「ngCore」を使用し、コンソールゲームと同等のクオリティとなる模様です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  4. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  5. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  6. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  7. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  8. ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

  9. 【特集】「期待のVRタイトル」10選 ― PS VRやOculus Riftがいよいよ今年発売

  10. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

アクセスランキングをもっと見る