人生にゲームをプラスするメディア

さくまあきら氏:『桃鉄』新作に「東北復興編」を構想している

その他 全般

桃太郎電鉄JAPAN+
  • 桃太郎電鉄JAPAN+
3月11日に発生した東日本大震災の影響を受け、『桃太郎電鉄』シリーズ最新作となるWiiソフト『桃太郎電鉄2012(仮)』が開発中止になりましたが、「東北復興編」を現在構想しているようです。

開発中止の理由は、以前お伝えした通りゲームに登場するはずだった三陸沖が被災してしまったこと。「被災地に、物件がないのは、悲しすぎるし、何事もなかったように、いままでの物件が堂々と登場するのも変だ」と、『桃鉄』シリーズを手掛けるさくまあきら氏は自身のブログで綴りっており、もしこの先『桃鉄』の新作が出る時は「東北が復興し始めた時じゃないか」としていました。

「東北復興編」に関してはこの時にも案があったものの、ナーバスな問題であるが故、「ちょっと手元が狂っただけで、多くの人を傷つけてしまう」とあわせて語っていました。

震災から5ヶ月が経った今、さくま氏は「地域を引っ張っていく新しい食べ物や、産業の芽が生まれることを期待している。復興の様子や頑張っている姿も教えてほしい。ゲームの力で応援したい」と、前向きなコメントをしています。

「東北復興編」が本当に作られるかどうか、プラットフォームなどに関してはまだ不明ですが、現在ソーシャルゲームの仕様書作りをしていることが8月14日付けの日記で確認できます。もしかしたら今はやりのソーシャルゲームで『桃鉄』を展開するのかもしれませんね。
《まさと》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「すーぱーそに子 10th Anniversary Book」発売を記念するイラスト展を開催! 高精細出力の複製イラスト30点を掲示

    「すーぱーそに子 10th Anniversary Book」発売を記念するイラスト展を開催! 高精細出力の複製イラスト30点を掲示

  2. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

    「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  3. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  4. 「ガルパン劇場版」秋山殿が制服Verでfigmaに!敬礼が似合う「ドヤ顔」やあの「信号ラッパ」も

  5. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  6. アトラス、今年発売する新作タイトルに迫る特別番組を実施! 3DSソフト『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』など登場

  7. 「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」仙台にて3月25日開催─「ロンギヌスの槍」などを展示、三石琴乃による音声ガイドも

  8. 【昨日のまとめ】スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売、『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキを発表、PC版「PS Now」リリース!お勧めPS3タイトル」を紹介…など(3/21)

  9. 東京・神田明神に「明神カフェ」が4月中旬オープン!様々なアニメ・ゲーム作品とコラボ予定

  10. 『GRAVITY DAZE 2』の「グラビティ・クロウ」がfigma化!相棒の「クスィ」や仮面も付属

アクセスランキングをもっと見る