人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム画面がそのままシューズになった!?「ALL STAR SUPER MARIO BROS. CS HI」・・・週刊マリオグッズコレクション第149回

その他 全般

パッケージ
  • パッケージ
  • ブルー・左足右側
  • ブルー・左足左側
  • 両足でちょっと柄が違います
  • プリント部分アップ
  • アンクルパッチ
  • シュータンにロゴ
  • 折り返し部分にルイージ
第149回です。今回ご紹介するのは、コンバースとスーパーマリオのコラボシューズ第二弾「ALL STAR SUPER MARIO BROS. CS HI」です。

コンバース「オールスター」と『スーパーマリオブラザーズ』のコラボシューズに第二弾が登場しました!先月発売された「PS HI」(以下、第一弾)はドットマリオを散りばめたデザインでしたが、今回は大胆にもゲーム画面をそっくり使用。テレビ画面がそのままシューズになったようなデザインとなっています。

カラーは、ブルーとブラックの2色。ブルーは1-1をモチーフとした地上ステージ、ブラックは8-4をモチーフとした城ステージのデザイン。今回はマリオだけではなく、クリボーやクッパなどいろんなキャラが描かれているのが嬉しいですね。

構造が第一弾と違って履き口部分に折り返しがあり、折り曲げるとキャラクターが隠れています。たとえば、ブルーなら地下になっていて、コインを集めるルイージの姿が。また、ALL STARのマークでもあるアンクルパッチのスターは、目の付いたマリオ仕様に。さらに、きらきらと輝く光沢のある素材が使われています。こういった遊び心があるのも、このシューズの魅力ですね。
サイズは22~29cmで、価格は各9,240円(税込)となっています。

人気のシューズなので、お買い求めはお早めに!
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. スマホMMO『アヴァベルオンライン』TVアニメ製作中止へ

    スマホMMO『アヴァベルオンライン』TVアニメ製作中止へ

  3. 海外ゲーム系コメディ映像集団による『FFVII』新作映像公開!邪魔過ぎるクラウドが大暴れ

    海外ゲーム系コメディ映像集団による『FFVII』新作映像公開!邪魔過ぎるクラウドが大暴れ

  4. ドイツ人デザイナーによる「スペースインベーダー着物」が話題に!赤と黒のコントラストをドットキャラが彩る

  5. AbemaTVで「アニメ見逃し放送専門チャンネル」開設! 「ラブライブ!サンシャイン!!」などを無料配信

  6. 【日々気まぐレポ】第154回 バンダイ驚異のメカニズム!「フィギュアライズバスト キラ・ヤマト」をレビュー

  7. 青木志貴『スプラトゥーン』に挑戦!第5回「げむチャン」OPENREC.tvで6月30日20時放送

  8. ハリウッド映画版『マインクラフト』海外で2019年5月に公開決定

  9. 『NINJA GAIDEN』新プロジェクト始動か…作曲家・山岸継司がツイート、新情報は7月

  10. 【レポート】アニメ「テイルズ オブ ゼスティリア」先行上映会でキャスト陣がアフレコ裏話を披露

アクセスランキングをもっと見る

page top