人生にゲームをプラスするメディア

3DS「アンバサダー・プログラム」の締切迫る

任天堂 3DS

ニンテンドー3DS フレアレッド
  • ニンテンドー3DS フレアレッド
ニンテンドー3DSの価格改定前に買った人を対象とした「アンバサダー・プログラム」の締切が迫っています。

8月11日からニンテンドー3DSは1万5000円で発売されるのに伴い、値下げ前に買った人へのお詫びとして任天堂は「アンバサダー・プログラム」を実施します。

このプログラムに参加すると、ファミコンソフト10本、ゲームボーイアドバンスソフト10本、合計20本を無料でダウンロードする権利が得られます。現時点で判明しているタイトルは以下の通り。

■ファミコン
・スーパーマリオブラザーズ
・ドンキーコングJR.
・バルーンファイト
・アイスクライマー
・ゼルダの伝説
他5タイトル

■ゲームボーイアドバンス
・スーパーマリオアドバンス3
・マリオカートアドバンス
・メトロイドフュージョン
・メイドインワリオ
・マリオvs.ドンキーコング
他5タイトル



ファミコンソフトは年内に有償配信が予定されていますが、今回配信されるゲームボーイアドバンスソフトに関しては今後配信予定が無いものとなっています。つまりここでしか手に入らないGBAソフト!と言うことになります。

また、8月5日付けで追加された新情報では、今後の本体更新で追加される機能「ソフトとデータの引っ越し」を使えば、他のニンテンドー3DSを買った際に引っ越しすることが判明しました。

「アンバサダー・プログラム」に参加するには、8月10日23時59分までに『ニンテンドーeショップ』へアクセスする必要があります。これを済ませてないと、値下げ前に買った人でも対象外となりますので要注意です。

まだ1度もニンテンドー3DSをインターネットに接続してない人は特に注意。『本体設定』から最新のバージョンにアップデートを行い、HOME画面に追加された『ニンテンドーeショップ』にアクセスしてください。

自宅に無線ネット環境が無い方は、全国1000店舗以上設置されているニンテンドー3DSステーションから無料でアクセスすることでネットに接続することが出来ます。マクドナルドなどで展開している『ニンテンドーゾーン』でも接続できますが、一部店舗は3DS非対応になっている場所もありますので要注意です。

ニンテンドー3DSをお持ちの方は、忘れずに『ニンテンドーeショップ』へアクセスし、「アンバサダー・プログラム」に参加しましょう。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

    LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  4. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  5. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  6. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

アクセスランキングをもっと見る