人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の隠れた名作『カードヒーロー』がバーチャルコンソールで配信決定

任天堂 3DS

任天堂は、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けに『トレード&バトル カードヒーロー』を8月10日より配信すると発表しました。



『カードヒーロー』は、任天堂がゲームボーイカラーで発売したカードゲームです。カードゲームの本質である対戦や交換はもちろん、任天堂作品らしいスパイスが加わったゲームとなっています。

当時ゲームボーイには時計機能がありませんでしたが、カートリッジに搭載することで新たな遊びも提案。毎日お母さんからおこづかいを50円もらえたり、自分の誕生日に起動すると「イイこと」があったり・・・。

また、実際にカードゲームとして発売されたこともあり、実際に対戦を楽しむことも出来ました。



そんな懐かしの『カードヒーロー』がニンテンドー3DSのバーチャルコンソールで帰ってきました。カラー対応ソフトとしては『ゼルダの伝説 夢をみる島DX』に続くソフトでもあります。

なお、最新作となる『カードヒーロー スピードバトルカスタム』はDSiウェアで好評配信中となっています。こちらは短時間で手軽に遊べる「スピードバトル」に限定した仕様となっています。

『トレード&バトル カードヒーロー』は、8月10日より配信開始で価格は600円(税込)です。

(C)2000-2011 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  6. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  7. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  8. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  9. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  10. 【特集】『ポケモンGO』話題まとめ…今、世界で何が起こっているのか

アクセスランキングをもっと見る

page top