人生にゲームをプラスするメディア

『スターフォックス64』オープニングの秘密が今明らかに! ― N.O.M8月号で開発資料公開

任天堂 3DS

スターフォックス64 3D
  • スターフォックス64 3D
好評発売中のニンテンドー3DSソフト『スターフォックス64 3D』、本日任天堂ホームページのN.O.M8月号に16点の開発資料が掲載されました。

「N.O.M」は、任天堂オンラインマガジンのことで、毎月1日頃に掲載される特集ページです。2011年8月号は『スターフォックス64 3D』が取り上げられ、開発資料16点が掲載。ゲーム中では知ることのできない設定などをイラストやゲーム写真などとあわせて見ることが出来ます。

また、今村氏による、『うごくメモ帳』で描いた「よもやま話」が2作品あわせて掲載。『スターフォックス64』のオープニングでやたら長い距離を走っているスターフォックスメンバーですが、その構造が今明らかになりました。
(まさかこんな形をしていたなんて・・・!)

もう1本は、出撃前に伏見稲荷大社で無事帰還できるよう参拝しているメンバーの様子が描かれています。

先日お伝えしましたが、『スターフォックス』の主人公であるフォックス・マクラウドは、伏見稲荷大社のキツネが採用されています。開発スタッフも新作発売の際は参拝に行っているそうです。

『スターフォックス64 3D』は、好評発売中で価格は4800円(税込)です。

(C)1997-2011 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  6. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  7. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  8. 【3DS DL販売ランキング】『妖怪ウォッチ3 スシ』連続首位、電子コミック『デジコロ』続々ランクイン(7/28)

  9. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  10. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

アクセスランキングをもっと見る

page top