人生にゲームをプラスするメディア

【China Joy 2011】Wiiのようなモーションコントローラー×2を紹介

任天堂 Wii

「China Joy 2011」の会場ではWiiのようなモーションコントロールを使った遊びも見ることができました。

AIWIという会社が大々的に展示していた「AIWI」はiPhoneや専用のコントローラーを使ってPCゲームをモーションで遊ぶシステムです。iPhoneに専用のソフトをインストールもしくは専用のコントローラー(AIWI Joystick / Wiiリモコン風)をWiFiでPCに接続することで、PCゲームを体感ゲームに変える事ができます。

AIWIには同梱ソフトが幾つか用意されていて、ボクシングゲーム、水上レースゲーム、スポーツゲーム、ビリヤードゲーム、ボールアクションなどが紹介されていました。それ以外にも通常のPCゲームの操作をモーションで遊べるようになり、例として『三国無双』『ストリートファイター4』『タイガー・ウッズ』などがチラシには掲載されています(恐らく無許可)。

会場ではかなり大きなステージが用意され、ボクシングゲームを使ったイベントが行われていました。

一方の「17vee」もPCゲームをモーションコントロールで遊べるようにするシステム。しかしこちらの方がより大掛かりでWiiリモコンのようなコントローラーとヌンチャクのようなコントローラーがセットです。またセンサーバーのような機器も使用します。

こちらは同梱のゲームは無いようですが、PCで遊べる大半のゲームを使用することができるとのこと。会場ではMMORPGをこのリモコンとヌンチャクで遊ぶ様子がデモされていました。

「17vee」ではAndroidを同様にモーションコントローラーにするシステムも用意されているようです。こちらはアプリをインストールすることになります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

    HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

  2. 『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

    『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場

  5. ゲームセンターCX『ポケモン 赤・緑』第2回映像が公開、今回の目標はポケモン図鑑50匹

  6. 『星のカービィ』PC・タブレット用ステッカーが販売開始、「ウイスピーウッズ柄」と「ステージキット柄」で展開

  7. 『妖怪ウォッチ3』に堺雅人と菜々緒が出演!堺雅人はTVCMにも登場

  8. 3DS向けドット絵制作ツール『ドットペイント』配信決定、シェイプツールなど様々な機能を搭載

  9. 【E3 2016】「ニンテンドウ64」モチーフのBluetoothコントローラー登場、PCやスマホに対応

  10. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』に「ハム太郎」が登場!新たな結婚候補「イナリちゃま」も

アクセスランキングをもっと見る

page top