人生にゲームをプラスするメディア

【China Joy 2011】Wiiのようなモーションコントローラー×2を紹介

任天堂 Wii

「China Joy 2011」の会場ではWiiのようなモーションコントロールを使った遊びも見ることができました。

AIWIという会社が大々的に展示していた「AIWI」はiPhoneや専用のコントローラーを使ってPCゲームをモーションで遊ぶシステムです。iPhoneに専用のソフトをインストールもしくは専用のコントローラー(AIWI Joystick / Wiiリモコン風)をWiFiでPCに接続することで、PCゲームを体感ゲームに変える事ができます。

AIWIには同梱ソフトが幾つか用意されていて、ボクシングゲーム、水上レースゲーム、スポーツゲーム、ビリヤードゲーム、ボールアクションなどが紹介されていました。それ以外にも通常のPCゲームの操作をモーションで遊べるようになり、例として『三国無双』『ストリートファイター4』『タイガー・ウッズ』などがチラシには掲載されています(恐らく無許可)。

会場ではかなり大きなステージが用意され、ボクシングゲームを使ったイベントが行われていました。

一方の「17vee」もPCゲームをモーションコントロールで遊べるようにするシステム。しかしこちらの方がより大掛かりでWiiリモコンのようなコントローラーとヌンチャクのようなコントローラーがセットです。またセンサーバーのような機器も使用します。

こちらは同梱のゲームは無いようですが、PCで遊べる大半のゲームを使用することができるとのこと。会場ではMMORPGをこのリモコンとヌンチャクで遊ぶ様子がデモされていました。

「17vee」ではAndroidを同様にモーションコントローラーにするシステムも用意されているようです。こちらはアプリをインストールすることになります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. ポケモン×イングレスな『Pokemon GO』発表会 リアルタイムレポート(更新終了)

  9. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  10. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

アクセスランキングをもっと見る

page top