人生にゲームをプラスするメディア

【China Joy 2011】NetDragonブースには『トランスフォーマー』と『ダンジョンキーパー』

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

中国NetDragon Websoft社のブースではハスブロから版権を受けた『トランスフォーマーオンライン』とエレクトロニック・アーツから版権を受けた『ダンジョンキーパーオンライン』という2つのフランチャイズ作品が紹介されていました。

ここ中国でも人気の高い「トランスフォーマー」。こちらの名称では「変形金剛」というそうです。何だか可愛らしくなってしまいますね。昨年8月に発表されて以来、初のお披露目の機会となりましたが、残念ながら映像のみで、遊べるデモはありませんでした。しかしブースで迎えてくれる巨大なロボットは沢山の人の注目を集めていました。

一方の『ダンジョンキーパーオンライン』は実際に遊べるデモが展示されていました。こちらはMMORPGになるようです。ピーター・モリニューの生んだ名作がどのような形でオンラインゲームになるのか楽しみですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『ブラウザ三国志 for mixi』君主座談会を開催―君主様のぶっちゃけトークが満載!

    『ブラウザ三国志 for mixi』君主座談会を開催―君主様のぶっちゃけトークが満載!

  2. 【プレイレポ】ダンボールに紛れてダンボールを倒す『What The Box?』とは一体…

    【プレイレポ】ダンボールに紛れてダンボールを倒す『What The Box?』とは一体…

  3. Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

    Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

  4. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  5. 『ブラウザ三国志』登録サイト対抗のデュエルイベント戦は公式連合の勝利!上位陣のデッキを紹介

  6. PvPだけに特化したイベントマップを実装~2016年の『ブラウザ三国志』について五味プロデューサーに聞いた

  7. 登録サイト対抗戦が行われている『ブラウザ三国志』 公式、mixiゲーム、ハンゲームの担当者にも直接対決していただきました

  8. 『シャドウバース』がMac対応、DMM GAMES版として配信開始

  9. 【特集】夏休み!家から一歩も出ずに旅行気分になれるSteamゲーム10選

  10. VRドラゴン騎乗シューター『Ahros』がSteam早期アクセスで近日配信!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top