人生にゲームをプラスするメディア

米任天堂の元従業員、33台のWiiを詐取して逮捕

任天堂 Wii

Wii
  • Wii
  • Wii
シアトルの地元紙Seattle Post-Intelligencerは、地元警察がシアトル在住のChristopher Hodgson容疑者(27歳)の自宅を捜索し、33台のWiiを発見。任天堂から詐取した疑いで逮捕したと伝えています。

容疑者は様々なクレジットカードや住所を使い、購入したWiiが故障していると任天堂に嘘の申告をし、代替機を手に入れ、元の本体は送らないという手口で多数のWiiを手に入れたそうです。

事件は任天堂の担当者が、このエリアで異常な数の交換が行われている事に気づき、発覚したそうです。

ちなみに容疑者は任天堂の期間従業員として働いた事もあるとか。事件との関連性があるのかは明らかになっていないようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  7. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  8. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  9. 今週発売の新作ゲーム『討鬼伝2』『アイドルマスター プラチナスターズ』『パズドラクロス 神の章/龍の章』他

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top