人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、東日本大震災の避難所にニンテンドーDSi LLと『DSテレビ』をセットで配布

任天堂 DS

任天堂は、東日本大震災の被害にあって避難所で生活している人の為に、ニンテンドーDSi LL本体と『DSテレビ』をセットで寄付したそうです。

これは避難所で生活している人による投稿写真で明らかになったもので、今回避難所に配られたのはニンテンドーDSi LLと『DSテレビ』のセット。予め本体に『DSテレビ』を入れての配布ということで、電源を入れればすぐ使える状態だったとのこと。
(※『DSテレビ』は、ニンテンドーDSシリーズでワンセグが見れるDSソフト)

任天堂は既に義援金として3億円を寄付していますが、こうした物資を送るのは初ですね。

なお、任天堂は過去に阪神・淡路大震災の時に、ゲームボーイ5000台とヘッドホンを被災地の児童に提供したことがあります。

また、任天堂の関連会社である株式会社ポケモンでもPOKEMON with YOUと題した支援活動を行っており、避難所にピカチュウが訪問したり、ビッグピカチュウのシンボルアートが登場したりと、様々な活動を行っています。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  3. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  6. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  7. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  10. Wii U向けWiiソフト『ゼノブレイド』『スーパーペーパーマリオ』『毛糸のカービィ』など10作品配信!7月27日より5週連続で

アクセスランキングをもっと見る

page top