人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DS本体更新、内蔵ソフト安定性向上へ

任天堂 3DS

ニンテンドー3DS フレアレッド
  • ニンテンドー3DS フレアレッド
任天堂は、ニンテンドー3DS本体更新を本日実施しました。

今回の本体更新でバージョン「2.1.0-4J」となり、本体内蔵ソフトの安定性や利便性が向上しました。

『すれちがいMii広場』など、本体内蔵ソフトを起動する際に、稀にフリーズする症状が見受けられたので、今回はこれらの対応が行われたのではと思われます。

なお、ニンテンドー3DS本体のバージョンが「2.0.0-2J」以降の場合、インターネットに接続できる環境であれば更新データが自動でダウンロードされます。自動ダウンロードが完了したニンテンドー3DSは、HOMEメニューで更新の案内が表示されるようになっています。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

    『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  2. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

    トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  3. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

    【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  7. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  8. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  9. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  10. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

アクセスランキングをもっと見る

page top