人生にゲームをプラスするメディア

ソニー・コンピュータ、ドコモiモード向けにゲーム提供開始……PSPなどの人気タイトルを移植

モバイル・スマートフォン 全般

『トロのお話しアプリ』画面
  • 『トロのお話しアプリ』画面
  • 『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ…魔るごとパック』画面
 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は25日、NTTドコモのiモード向けサービス「ドコモマーケット」にゲームアプリの提供を開始した。

 「ドコモマーケット」(iモード)は、NTTドコモのiモード端末向けのアプリケーションや電子書籍、音楽などのコンテンツを配信するポータルサイト。SCEJでは、コンテンツ第1弾として、ゲームアプリシリーズ『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ…魔るごとパック』と『トロのお話しアプリ』の配信を開始した。

 『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ…魔るごとパック』はシリーズ4作が1つになった全86面のシミュレーションパズルゲーム。プレイステーション・ポータブル版とは異なる携帯版オリジナルのチャレンジ問題を収録する。『トロのお話しアプリ』は、自分の好きなコトバを猫のキャラクター「トロ」に教えながらお話しを楽しむアプリ。ドコモマーケット向けのカスタマイズが行われているとのこと。

 『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ…魔るごとパック』は通常1,050円(税込)を、25日および26日の2日間だけ60%オフの420円(税込)にて販売中。『トロのお話しアプリ』は、ドコモマーケット向けにトロとのお話しコンテンツを収録し、420円(税込)で提供する。今後『アークザラッド』『XI[sai]』『I.Q.Intelligent Qube』など、プレイステーション上で人気だったタイトル群を配信する予定。
《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FE ヒーローズ』に新英雄参戦! 『聖戦の系譜』エルトシャンや『暁の女神』サナキなどが登場

    『FE ヒーローズ』に新英雄参戦! 『聖戦の系譜』エルトシャンや『暁の女神』サナキなどが登場

  2. サンリオ×アニメイトグループのスマホRPGが開発開始!アメコミ風のポップな「ハローキティ」「シナモロール」などが登場

    サンリオ×アニメイトグループのスマホRPGが開発開始!アメコミ風のポップな「ハローキティ」「シナモロール」などが登場

  3. 『陰陽師』アクセスリクエストに対するユーザーの不安視により規約を改定、個人情報は取得しないとも発表

    『陰陽師』アクセスリクエストに対するユーザーの不安視により規約を改定、個人情報は取得しないとも発表

  4. 『アンジュ・ヴィエルジュ』が好きなキャラを狙い撃ちできる期間限定ガチャイベント開催

  5. 『チェインクロニクル3』超強力な「伝説の義勇軍」のキャラクターが手に入る“レジェンドフェス”が期間限定で開催!

  6. 『ポケモンGO』2月27日より特別なピカチュウが期間限定で出現!―『ポケモン 赤・緑』生誕21周年を記念して

  7. 『ポケモンGO』進化後ポケモン捕獲時にもらえるアメが増え、新たな音楽も! 配信中の最新アップデート続報

  8. アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

  9. 『ファイアーエムブレム ヒーローズ』3月中旬のアップデートで「スキル継承」機能を追加! 育成が更に幅広い形に

  10. 【特集】ゴブリン転生RPG『リ・モンスター』で最弱から成り上がれ!魅力を総まとめ

アクセスランキングをもっと見る