人生にゲームをプラスするメディア

ポリフォニー・デジタル、福岡に拠点の一部を移転・・・山内一典氏も移る

その他 全般

日本経済新聞などによれば、『グランツーリスモ』シリーズのデベロッパーであるポリフォニー・デジタル(Polyphony Digital)が従業員150人のうち、開発部門の一部、約50名を福岡市内に移転するとのこと。東日本大震災を受けたリスク分散が目的で、シリーズのクリエイターとして著名な山内一典社長も移るそうです。

ポリフォニー・デジタルは1998年4月にソニー・コンピュータエンタテインメントから独立する形で設立。人気のドライビング&カーライフシミュレーター『グランツーリスモ』シリーズを開発する他、自動車への造詣の深さから車メーカーとの協業も行っています。

福岡市早良区のオフィスビルに入居し、7月中には移転を完了する予定。本社は東京のままですが、中国やアジアなどへの進出を睨み、今後の採用は福岡のオフィスが中心になるとのこと。さらに「将来は福岡にゲーム開発を志す人のための学校も設立したい」(山内氏)とのこと。

レベルファイブ、サイバーコネクトツーなど福岡には地場のゲーム産業が集積していて、そうした企業との連携も視野に入れているとのこと。福岡では行政を上げてゲーム産業振興に力を入れていますが、ポリフォニー・デジタルのように東京から拠点を一部移すという試みは大手では初めてで、今後の展開が期待されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

    『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

  2. 『キングダム ハーツ』15周年イラストを公開

    『キングダム ハーツ』15周年イラストを公開

  3. 海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

    海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

  4. 『真・女神転生』「魔王マーラ」がギンギンに立体化…!柔軟に動く7本の触手や緑に輝く禍々しいボディが魅力

  5. 「俺妹」新垣あやせが等身大フィギュアに! スカートをたくし上げる大胆ポーズで登場

  6. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ本体更新データ配信、メガドライブ新作『PAPRIUM』発売決定、『FE ヒーローズ』スタミナ最大値を99に拡張…など(3/28)

  7. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  8. 最終回で終わりじゃない!「けものフレンズ」新作映像の制作が決定、新フレンズと思しきビジュアルも

  9. 『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定!―展示の2Bドールにも大反響

  10. 【hideのゲーム音楽伝道記】第55回:祝発売15周年!『キングダム ハーツ』 ― “心”をテーマにした物語を彩る音楽

アクセスランキングをもっと見る