人生にゲームをプラスするメディア

3DSをWii Uのコントローラとしては使える ― ただし制約あり

任天堂 Wii U

  • ゼルダの伝説 Wii U
任天堂は、2011年6月29日に開いた第71期定時株主総会の質疑応答をホームページに公開しました。

その中で、ニンテンドー3DSをWii Uのコントローラに使うことが出来ないか?と言う質問に岩田社長が回答しています。

ニンテンドーDSをWiiのコントローラとして使うことが出来たように、技術的には可能ですが、制約が少しあるとのこと。

具体的には、ニンテンドー3DSとWiiまたはWii Uが通信をすると、その間インターネット通信が出来なくなってしまうそうです。つまり、インターネットに繋ぎながら3DSとWii(または3DSとWii U)を繋ぐことは、何か特別なハードを新しく追加しなければできないと、岩田社長は返答しています。

また、ニンテンドー3DSとWii/Wii Uの連動についてはもちろん可能ですが、3DSがないと楽しめないものになると「両方買ってくださいというのか」と感じてしまう方が当然出る可能性があるので、任天堂がもし3DSとWii UまたはWiiとの連動を実現するならば「両方をつなぐことが最も自然にできる場合に限って採用していかないとうまくいかないのではないか」と考えているようです。

かつて、任天堂はゲームキューブとゲームボーイアドバンスを接続して連動する「コネクティビティー」を提案し、『ゼルダの伝説 4つの剣+』のようにいくつか面白い遊びは形にできたものの、やはり人数分の本体やケーブルを用意しなければならない点が敷居が高く、ユーザーの間には思ったより広がりませんでした。

ただ、現在は無線通信でケーブル不要で接続出来るので、岩田社長は「両方買わせるつもりかという意見を貰わないような展開にしたい」とコメントしています。


『大乱闘スマッシュブラザーズ』最新作がWii Uと3DSの2機種同時開発が決定しましたが、恐らくこの辺でWii Uと3DSが連動する遊びが出てくるのではないかと思われます。
(推測の域に過ぎませんが)
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

    『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  3. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

    任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  6. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  7. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  8. 【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

  9. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  10. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

アクセスランキングをもっと見る

page top