人生にゲームをプラスするメディア

『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』Wiiウェアランキング1位に、みんなのおすすめ評価はゴールド

任天堂 Wii

LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
  • LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
  • ラ・ムラーナ公式ガイドブック基礎知識編
  • LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
  • ラ・ムラーナ公式ガイドブック基礎知識編
  • LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
  • ラ・ムラーナ公式ガイドブック基礎知識編
  • LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
  • ラ・ムラーナ公式ガイドブック基礎知識編
アスタリズムより好評配信中のWiiウェア『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』ですが、Wiiチャンネル『みんなのニンテンドーチャンネル』でゴールド評価を得ました。

『LA-MULANA』は、元々PC用ゲームとして2006年に発売された2Dアクションゲーム。Wiiウェア版は、オリジナル版スタッフ「NIGORO(ニゴロ)」によってゲームバランスやサウンド、グラフィックをWii用にチューンナップしたリメイク作品です。

海外では現在でも頻繁に新作がリリースされるWiiウェアですが、日本ではめっきり作られてなく、日本では1月25日に配信された『わいわいビンゴ★デラックス』以来実に5ヶ月ぶりの新作が『LA-MULANA』という訳です。

Wiiウェアランキングを見ても、『人生ゲーム』『乱戦!ポケモンスクランブル』『Wi-Fi8人バトル ボンバーマン』など、定番タイトルしか上位に来ず、日本のWiiウェア市場はもう終わったかのようにも感じる日々でした。

そんな中、新作『LA-MULANA』が6月21日に配信。しかもスーパーファミコン時代にあったかのような、2Dドットで描かれたアクションゲームじゃありませんか。懐かしい、だけど新作!です。

配信開始から1週間、見事Wiiウェアランキングで1位になることが出来ました。

また、1週間経ったということで、Wii『みんなのニンテンドーチャンネル』でも評価が集まりました。

『みんなのニンテンドーチャンネル』にある「みんなのおすすめ」は、インターネットに接続しているWiiユーザーが『みんなのニンテンドーチャンネル』の「遊んだソフトをおすすめする」から投票した点数を集計し、一定の点数を超えると「プラチナ」「ゴールド」「シルバー」「ブロンズ」の4種類にランク付けされ、毎週水曜日に更新されています。

気になる『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』の評価はゴールドランクとなりました。また、集計されたデータも公開されてます。

■どんな人に向いてますか?
誰にでも 13%
ゲームに慣れている人 87%

■どんな風に遊ぶのに向いていますか?
気軽に遊ぶとき 2%
じっくり遊びたい時 98%

■何人で遊ぶのが楽しいと思いますか?
1人で 88%
みんなで 12%

アクションゲームなので、どちらかと言うとゲームに慣れている人の方が向いています。また、気軽に遊ぶというよりは、腰を据えてじっくり遊ぶと評価した意見が圧倒的となりました。

このゲームは1人用ですが、友達と交代交代で遊んでみるのもアリかも。
(1ミス交代とか、子供の頃友達の家でやりましたよね)

また、現在はTwitterが流行っていますので、プレイした感想、プレイ状況などをつぶやくと、ほかのプレイヤーと交流できるかも。ハッシュタグがありますので、そちらもあわせてつぶやきましょう。

#playLamulana

かなりやり込んでいるプレイヤーのつぶやきが多数見受けられますね。

また、プレイレポートはそそれぽで掲載されていますので、あわせてご覧ください。

『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』は、好評配信中で価格は1200Wiiポイントです。

(C) ASTERIZM CO., LTD. Game Production Division NIGORO
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  3. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

    【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  4. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  7. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  8. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  9. 【インタビュー】『ポッ拳』開発者が語る誕生秘話…90年代格闘ゲームのドキドキワクワクをもう一度

  10. 指紋や傷まで再現した「ゲームボーイカラー」CGがリアル過ぎる!昔の思い出が蘇る…

アクセスランキングをもっと見る

page top