人生にゲームをプラスするメディア

iPhone 4専用食品サンプルカバーシリーズにカブトムシ飛来……ついに厚さ45mm!

モバイル・スマートフォン iPhone

なんとなく誰かにツッコミを入れそうな手つきをしている なんとなく誰かにツッコミを入れそうな手つきをしている
  • なんとなく誰かにツッコミを入れそうな手つきをしている なんとなく誰かにツッコミを入れそうな手つきをしている
  • 手にやさしくソフトな素材で制作 手にやさしくソフトな素材で制作
  • 敵に見つかってもこれで安心 敵に見つかってもこれで安心
 StrapyaNextは、食品サンプルメーカーとの共同で製作した「iPhone 4専用★カブトムシカバー」の販売を開始した。価格は3,990円.

 iPhone 4専用食品サンプルカバーシリーズを発表している同社だが、今回は夏本番をイメージさせるカブトムシとなった……だが、ちょっと待ってほしい。それは「食品」ではない。せめてセミならかろうじて「食用」だったのではないか……まあ、どうでもいいか。暑いし。

 暑さのあまり論理的に考える気力が失せているといころへ(実際は一年365日失せている)、このカブトムシである。しかし、その仕上がりはやはりハンパない。うまそうに樹液をすする黒光りの身体と、昆虫が苦手な人なら卒倒しそうなディティール。特に手足の部分がすばらしく、日本人のオーバースペック(和製英語)ぶりを強く感じることができる。また、デパートで買えばウン万円はするサイズのカブトムシという部分には、リッチでラグジュアリーなセレブ感も見事に表現されている。

 そして、前作の「冷やし中華」では35mmだった厚さが、ついに45mmに突入。それはすでにカバーではない。リリース資料には「本物が捕まえられずに悲しむ子供をあやす道具にも最適」とあるが、子供の手では到底扱うことができないサイズだ。ここには「欲しいものはそう簡単に手に入らない」というしつけを同時に行なう裏の意図があるのかもしれない(たぶん、ない)。

 では、あの娘への粋なプレゼントとしてはどうだろう。このストラップをそっと差し出し、「僕と山へホンモノを探しに行かないか?」……ないな、それ。しかし、使い道よりまずはその存在を「感じる」シリーズだ。細かいことをあれこれ考えることはやめよう。なにせ暑いし。本体サイズは縦116×横60×厚さ45mm。
《岡田@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. e-Sportsを子供も大人も楽しんだ『ベイングローリー』セミナーレポ

    e-Sportsを子供も大人も楽しんだ『ベイングローリー』セミナーレポ

  2. 【レポート】クールな疾走感が気持ちいい!『ぷよぷよ!!クエスト』×「ソニック」コラボイベントを細山田Pと先行体験

    【レポート】クールな疾走感が気持ちいい!『ぷよぷよ!!クエスト』×「ソニック」コラボイベントを細山田Pと先行体験

  3. 「ボーイフレンドプロジェクト」で気になるカレにチョコを贈ろう!バレンタイン&ホワイトデー企画開催

    「ボーイフレンドプロジェクト」で気になるカレにチョコを贈ろう!バレンタイン&ホワイトデー企画開催

  4. 歴代力士が登場する力士育成アプリ『大相撲ごっつぁんバトル』年内配信、日本相撲協会からも公認

  5. 『ウチの姫さまがいちばんカワイイ』がTVアニメ「このすば2」とコラボ実施!前回開催時のイベントキャラも再登場が決定

  6. 『ベジマギッ!』害虫「スパくん」の怪電波を受けた「インサイドちゃん」がやさいを襲う!コラボイベント開催

  7. 『カクテル王子』イケメンたちとBARを経営するゲームシステム情報が公開、事前登録は2月14日より開始

  8. 『ゴッドイーターオンライン』事前登録スタート! 登録数でアイテムがもらえるキャンペーンも

  9. Yahoo!で“狂怖”と検索すると...?『バイオハザード7』“狂怖の館”アプリ登場

  10. ゼロから始める『グランブルーファンタジー』超初心者向けゲーム解説:その1「基本システム・操作篇」

アクセスランキングをもっと見る