人生にゲームをプラスするメディア

北米で『ゼノブレイド』発売の可能性は?米任天堂がFacebookで意味深なコメント

任天堂 Wii

ゼノブレイド
  • ゼノブレイド
先日、発売日が未定にも関わらず海外版『ゼノブレイド』が米アマゾンでNo.1ベストセラーになったニュースをお伝えしましたが、この件について米国任天堂がコメントを出しました。

ファンたちのこの熱い要望と活動について、米任天堂は「皆さんの熱意に感謝します。間もなく最新の情報が発表されるでしょう」とFacebookに意味深なコメントを残しています。

既にこのコメントにはユーザーからの2000以上のレスポンスがあり、反響の高さがうかがえられます。

その中からいくつか紹介してみましょう。

・『ゼノブレイド』『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』『ラストストーリー』の新情報はどうなってるんだ? あと、ヨーロッパが手に入れようとしているあのカッコいい赤いクラシックコントローラPROを我々に与えてくれ!

・私は任天堂のファンですが、同時に『ゼノブレイド』や『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』『ラストストーリー』などの新作タイトルも愛しています。少なくともこのうちの二つは北米にくるものと思っていました。どうか任天堂よ、ファンを失望させないで!

・俺たちのWiiはもう待ちくたびれているよ。任天堂、お願いだから何か発表をしてくれ! どうかWiiが望むものを与えてくれ!

・任天堂よ、本当に何か新情報を近々発表してくれるのか? このまま沈黙を守れば『ゼノブレイド』『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』『ラストストーリー』の事は忘れ去られるだろうと決して思わないでくれ。
僕たちは良いニュースを聞かされるまで、これを続けるつもりだ。

・『ゼノブレイド』『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』『ラストストーリー』があれば、任天堂は自動的に大勝利!

・私はあなた方ファンの声を聞いてくれる事を願っています。すでに『MOTHER 3』については諦めましたが、『ゼノブレイド』『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』『ラストストーリー』はどうしても欲しいのです。どうかこれらのゲームをファンの元に届けてください。

今現在も続々とコメントが寄せられており、北米のファンたちの熱い期待を感じる事ができます。

昨日、ギリシャで『ゼノブレイド』の発売決定した事もあり、北米でも「もしかすると?」と考えるファンは多いでしょう。今後ますます北米ユーザーの期待は高まっていきそうです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

    『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

  2. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  3. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  4. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  5. 『モンハン ストーリーズ』第3回ゲーム講座が公開、辻本Pと井上聡が通信対戦でバトル!

  6. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  7. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  8. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  9. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  10. 『MHF-G』11月18日に大型アップデート「G9」実施! 第四の遷悠種「ベリオロス」登場…エヴァコラボ第2弾も

アクセスランキングをもっと見る

page top