北米でも発売してくれ!海外版『ゼノブレイド』発売未定にも関わらず米アマゾンのNo.1ベストセラーに

北米でも発売してくれ!海外版『ゼノブレイド』発売未定にも関わらず米アマゾンのNo.1ベストセラーに

2011年6月27日(月) 13時31分
  • ゼノブレイドの画像
    ゼノブレイド

熱心なファン揃いで知られる北米の任天堂ファンですが、今度は『ゼノブレイド』発売を願ってアマゾンで活動を行っているようです。

米アマゾンにて、発売日未定のゲーム『Monado』が注目を浴びていますが、これは『ゼノブレイド』の北米版タイトル。2009年に発表されたものの、発売の気配は未だにありません。

そして、待ちくたびれたファンたちは、とうとう「オペレーション・レインフォール」という作戦名の元に、インターネット上で活動を開始してしまったようです。米アマゾンに『Monado』の予約を入れるというのもその活動の一環です。

この活動により、発売の見込みがたっていない『Monado』が、先日とうとう米アマゾンNo.1ベストセラーになってしまいました。

「オペレーション・レインフォール」は、北米での発売の見込みがたっていない3つのビッグタイトルのリリースを願うファンたちの活動で、『ゼノブレイド』の他に『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』『THE LAST STORY(ラストストーリー)』が対象となっています。

残念な事に『ゼノブレイド』の開発元であるモノリスソフトは、既にWii Uのプロジェクトを開始している事もあり、北米での発売は難しいかもしれません。『ラストストーリー』と『パンドラの塔』に関しても、今のところ発売予定はないようです。

海外の任天堂ファンの熱心さには毎回驚かされてしまいますが、日本のゲームがこのように支持されることには嬉しさも感じますね。

(Article written by 菜種)

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 WII
ジャンル RPG
発売元 任天堂
開発元 モノリスソフト
発売日 2010年06月10日
プレイ人数 1人プレイ専用
おすすめ記事