人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2011】今年の来場者は微増

ゲームビジネス その他

Entertainment Software Associationが発表したE3 Expo 2011の来場者は4万6800人で、昨年の4万5600人に比べて微増という結果でした。

今年のE3はPSVitaとWii Uという2つの新ハードの発表もあり例年以上の注目を集めました。出展者数は200社にのぼり、バイヤー向けのVIP Retailer Programに参加したのも120社以上になったとのこと。来場者は106カ国からとなり、2010年の90カ国を大幅に超えました。ロサンゼルス市における経済効果は2500万ドル以上になると見られます。

「今年のE3はビデオゲームをエンターテイメントの頂点にもたらしました。革新性、創造性、究極のエンターテイメントとしての興奮に満ち溢れたものになりました。素晴らしいニュースが世界中に届けられ、2012年に向かって最高の未来が待ち受けているでしょう」とESAのMichael D. Gallagher氏は述べています。

「E3 2011は素晴らしいものでした。イベントは我々の最高の創作と賞賛されるべき仕事で満ち溢れていました。今年のE3はゲームがエンターテイメントの頂点であり、生活、仕事、そして遊びに変革をもたらしていることをもう一度証明しました」とIGDAのGordon Bellamyエグゼクティブディレクターはコメントしています。

来年は6月5日~7日に同じくロサンゼルスのコンベンションセンターにて開催される予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

    IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  2. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

    グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  3. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

    「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  4. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

  5. 『グランブルーファンタジー』VRデモ一般公開!3DCGになったヴィーラとフェリに会える

  6. 【レポート】VR鉄道SLG『トレインマイスター』をマスコンレバーでプレイ…E235系が走るJR山手線沿線を再現

  7. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. 『バイオハザード』クリエイターを招いた「ゲームクリエイティブフェスタ」が開催決定―『バイオ7』裏話も!?

  10. NESもメガドラも携帯機もこれ一台で!レトロハード9種合体互換機「RetroN 5」ついに販売開始

アクセスランキングをもっと見る

page top