最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』ジャイロセンサーをあえて使わない方法

『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』ジャイロセンサーをあえて使わない方法

2011年6月17日(金) 13時30分

いよいよ発売されたニンテンドー3DSソフト『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』、既に多くの方がプレイしているのではないでしょうか。

『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』では、ニンテンドー3DS本体のジャイロセンサーを使って操作を行うことが出来るのが新要素のひとつ。しかし、ちょっと本体を動かしただけでぶれるので、スライドパットだけで遊ぼうとする際は正直お邪魔な存在にもなります。
(※的当て屋とか)

このジャイロセンサーを切る方法があります。セーブ画面の下に表示される「オプション」を選ぶと、「注目タイプ」「カメラ操作の方法」「モーション操作」と表示されるので、これを「なし」に設定するだけでOKです。

モーション操作を切ることで、これまで以上にロクヨン版と同じような感覚で遊ぶことが出来ます。お好みでどうぞ。

『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』は、好評発売中で価格は4800円(税込)です。

(C)1998-2011 Nintendo

(Article written by まさと)

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 3DS
ジャンル ACT/ADV
発売元 任天堂
開発元 GREZZO
発売日 2011年06月16日
プレイ人数 1人プレイ専用