人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2011】『みんなでリズム天国』を一人で遊んできました

任天堂 Wii

【E3 2011】『みんなでリズム天国』を一人で遊んできました
  • 【E3 2011】『みんなでリズム天国』を一人で遊んできました
  • 【E3 2011】『みんなでリズム天国』を一人で遊んできました
  • 【E3 2011】『みんなでリズム天国』を一人で遊んできました
  • 【E3 2011】『みんなでリズム天国』を一人で遊んできました
リズムゲームとして人気を集め、筆者も大好きな『リズム天国』シリーズ。Wiiでも『みんなのリズム天国』として発売が決定しました(発売日も7月21日に決定)。

E3の任天堂ブースでは日本語版が展示されていて「串刺し」「悪霊退散」「バトミントン」という3つのゲームを体験できました。Wiiならではのリモコンを使った操作が特徴で・・・と思いきや全て使うのはAボタンで、拍子抜けするというか、ある意味割り切った作りに感心します。

ゲームプレイは前作までと変わりません。リズムに合わせてAボタンを押していくだけです。「串刺し」は画面奥から弾き飛ばされる豆を、手に持つフォークで刺すというゲーム。海外料理でよくある豆料理をイメージしたものでしょうか。「悪霊退散」は飛び出してくるお化けを退治するもので、基本的にはAボタンですが、時折大量に登場するのでAとBボタンで連打して退治します。「バトミントン」は打ち合いをするもので、こちらはAボタンのみの使用です。

今回遊べた内容は全くもってこれまでのリズム天国でした。結果画面で相変わらず「平凡」と英語だらけの国で言われるとホッとします。恐らくWiiならではの要素や、「みんなで」と謳っていることから皆で遊べる要素などが導入されるものと思われます。しかし今回は体験できませんでした。とはいえ、ノリノリなゲームプレイは今回も健在。今後の情報を楽しみにしながら7月を待ちたいと思います。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  3. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  6. レベルファイブ新作『スナックワールド』アニメ/スマホ版は2017年4月、3DS版は2017年7月登場

  7. キデイランドにて「カービィのプププなサマーキャンペーン」8月27日開催、キュートすぎる新グッズが登場

  8. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  9. 『ポケモンGO』増田順一のブログへ配信時期に関する疑問コメントが殺到、その数2000件超え

  10. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

アクセスランキングをもっと見る

page top