ニンテンドー3DS本体更新スタート ― 『ニンテンドーeショップ』サービス開始

ニンテンドー3DS本体更新スタート ― 『ニンテンドーeショップ』サービス開始

2011年6月7日(火) 14時02分
  • ニンテンドー3DS アクアブルーの画像
    ニンテンドー3DS アクアブルー
  • ニンテンドー3DS コスモブラックの画像
    ニンテンドー3DS コスモブラック

任天堂は、告知していたニンテンドー3DS本体更新を開始しました。

6月7日の13時半を過ぎた頃から本体更新が解禁されたようですが、アクセス集中の影響でしょうか、通常のアップデートよりかなり長い時間を要します。
(手元の3DSでは10分くらい掛かりました)

『任天堂ゲームミュージックライブ』が削除され、『ニンテンドーeショップ』が新たに登場。これに伴い、「いつの間に通信」でソフトを自動的に受信可能になりました。スリープ状態にセットしておくことで、HOMEメニューに新しいソフトが追加される時がある際に自動ダウンロードされます。

『ニンテンドーeショップ』を利用する際、クラブニンテンドーの会員IDの登録も忘れずに。
(※会員ID1つで最大8台までニンテンドー3DSに登録可能)

ニンテンドー3DSの新たなコンテンツを楽しみましょう!

(Article written by まさと)

任天堂アクセスランキング


おすすめ記事